2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

平屋暮らし3年目

えっ、これだけ?夏の電気代 -住友林業で平屋暮らし-

今日も暑いことは暑いけど真夏の暑さとは全然違っていて、今日の作業は午前の部も午後の部も草むしりをしました。草むしりができる幸せ!今年は雨ばかりの梅雨が終わったと思ったら急に猛暑日続きで庭の手入れをほとんどやりませんでした。なので草ボーボーになってしまいました。ようやく涼しくなってきたってことで今日は裏庭の芝生周りの草むしりをしました。鬱陶しかった見た目がスッキリしました。もうちょっとやりたかったけど久しぶりの草むしりで頭が痛くなってきたので退散。

8月に入ってからはかなり暑かったので今年の夏は昼間からエアコンを遠慮なくがんがん使ってました。ここで暮らすようになってから一番使いました。エアコンで涼しくしてオーブンを使うっていう超贅沢な過ごし方をしました。なのでずっと電気代が怖いな~と思ってました。絶対に一万円は超えるだろうと。

今日届いた7月29日から8月28日までの電気料金、

7,415円

でした。安っ!!!

あんなにエアコン使ったのに、週に2回はオーブンでパンとかお菓子焼いたのに、これだけなの?ほぼ毎日午後から深夜1時くらいまでエアコン使ってもこんなもんか~。使わなかった年と比べても全然変わらないじゃん。っていうかエアコンの電気代ってタダなの?ってくらい本当に安いのね。ビックリだわ。

そして、いまいち晴れの日が少ないなと感じていたけれど、売電は17,523円!ってことで1万円以上プラスになりました。

窓を開けて涼温房で暮らすのもいいなって思うけど、涼温房には困ったことがあって...。それは湿度コントロールができないこと。うちは湿度がかなり高く、クローゼットの服とか納戸のアートとかがカビないか心配になります。エアコン使っても電気代がこんなもんなら来年の夏からはもっともっとエアコン活用して夏場の湿度を低くして暮らしていこうと思います。電気代が心配ねえって思ってたけど、

無理な節約する必要なーーーーーーし!



本日の
外気温:?℃
(7:00 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(7:00 am)    

丸ノコ買ったはいいけれど -住友林業で平屋暮らし-

夫の夏休みもあっという間に終わってしまいました。この夏休みは台風や酷暑のせいでほとんど出掛けずに終わりました。近場だけ。15日に夫の実家に行こうかと思っていたけど台風&帰省ラッシュが一番ひどい日と言われていたのでキャンセルして9月になってから行くことにしました。親戚の初盆に行ったり、アウトレット行ったり、近くの名所に行ったり、展示場行ったり(←まだ行くのかよww)、そのくらいしかしてません。

この夏休みは家で過ごす時間が多そうだってことで休み前に丸ノコを買いました。ついに!
Img_8918

これでいろいろ作れる~と思ったんだけど、考えが甘かった!!!

試しにやってみたら結構難しい!怖い!!暑い!!!

これ、相当練習しないと頭に描いているような家具は作れなそうです。まずは真っ直ぐに切るのが難しい。大工さんがやっているのをさんざん近くで見ていて簡単そうに見えたんだけど、プロと同じようにできるなんて思っちゃダメね。まあ当たり前なんだけど...。実際にやると難しいのね…。木材を切るとき、最後の数センチで手がぶれて、木材がはじかれるのが怖くて怖くて!!!怖がっていると余計にうまく行かない!!!

ってことで、要らない木材でたくさん練習しなきゃと思ってます。

が、ずっと暑くて結局丸ノコを使ったのは1日のみ。家の中で使うわけにいかないから外でやらなきゃいけないんだけど、暑いときは熱中症怖いし、台風で結構雨の日が多かったし、全然使えませんでした。なので少し涼しくなったら練習しようと思います。はじかれるのが本当に怖いから切る対象物を万力みたいなので固定して切れないか色々考えてみなきゃ。

っていうか、あまりにも怖いからしばらくは週末に夫がいるときだけ使うことにしました。平日に一人で練習して指切ったら大変だしね。

本当に毎日暑いけど、昨日の夕方は秋を感じました。外の匂いが秋でした。夜はすっかり涼しくなりエアコン要りません。窓を開けて布団かけずに寝ていたら寝冷えしました。早朝のセミの鳴き声も勢いがなくなってきました。季節は確実に変わろうとしています。



本日の
外気温:?℃
(5:30 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(5:30 am) 

涼温房にも限界がある -住友林業で平屋暮らし-

涼温房、涼温房って住友林業の売り文句だけど、涼温房にも限界がある

‘温’はともかく‘涼’ってのには無理があります。いくら住友林業が涼温房を謳っても夏場は昔ながらの日本家屋であるうちの実家には適いません。最近の猛烈な暑さでも実家に入ると「涼しい!!!」って思います。そこからすみりんのこの家に戻ってくると暑いったらありゃしない。うちは窓が多く風通しも良いんだけど猛暑日には入ってくる風も熱風で全く涼しくありません。朝は涼しい風がかなり入ってくるけど昼間は風がないことの方が多いです。

せっかく涼温房で建てた家だけどあまり涼温房を過信しちゃいけないなと思ってます。

っていうか年々暑さの種類というか程度が変わってる感じがします。「うちは涼温房で快適です!」を信じたいがために我慢したら昨今の異常気象でとんでもない目に合いそう。

一昨年の夏は確かに涼温房で過ごせました。一夏でエアコンを使ったのは10日くらいでした。超暑かった去年は夕方から夜にかけて1カ月くらい使いました。今年はこの前の食中毒以来すっかり暑さに弱くなってしまい、また、そのとき脱水を起こしたのでそれが怖くて午後からエアコン使う生活してます。この夏は去年までより長時間エアコンを使ってます。

昼間は一人でいるのにエアコン使うのはもったいないなとも思っちゃうんだけど、夫は「1カ月使っても1万円もかからないエアコンの電気代をケチって体調を悪くしたり最悪命に関わるようなことになったら節約の意味ないからちゃんとエアコン使いな」って言ってくれてるから午後からは一人でもエアコン使って涼しくしてお菓子作ったりパン焼いたりして過ごしています。

山暮らしのいいところは熱帯夜になりにくいってこと。山の中だし周りは土だし、日中の気温が35度を超えても夜になればちゃんと気温が下がります。昨日の昼間はこの夏で一番暑いと感じましたが夜は涼しく今朝の外の気温は20度で爽やかでした。寝室の細窓を開けて寝ればエアコンを付けなくても寝れます。が、デメリットも!明るくなりかけた3時半ごろから一斉にヒグラシが鳴き始めます。朝なのに鳴くんだよ、ヒグラシ。キキキキキキキキめっちゃうるさい!!!!そして4時半くらいになるとホーホケキョが始まります。風流っていう感じはなく、安眠妨害!!でも山の涼しさの中で眠るのは本当に気持ちがいいからセミやウグイスは我慢です。どっちみち夫はグーグー寝ててうるさいと感じてないようだし。

今年の我が家は夜だけ涼温房。まあ涼温房のおかげというよりはエリアとか立地によるんだろうけど。


本日の
外気温:20℃
(5:30 am)
室温:27℃ 湿度:70%
(5:30 am)   

バカにできない24時間換気システム -住友林業で平屋暮らし-

ある夜のこと。

お風呂のスイッチを入れようと浴室に入って声を上げた。

「なにこれー?なんでー???😵」

お風呂の床がビショビショでした。まるでさっき誰かがシャワーを浴びたかのような濡れ具合です。こんなこと初めてだったので「気持ち悪っ」と思いました。

なんで乾いてないの?今日ってそんなに湿度高かったかな?

でもどんなに湿度が高い日でも朝掃除したときの水分が夜までそのまま、なんてことは今までありませんでした。夫を呼ぶと
「あっ、これじゃない?」
とすぐに原因を発見してくれました。

24時間換気システムが作動していなかった!!!

その日、朝っぱらから停電しました。数分間の停電でいくつかの家電は時刻表示がリセットされたりしました。お湯が使えないな~と思ったら給湯パネルが消えたままだったり。同じように24時間換気システムもオフになっていたのに夜まで気づきませんでした。

で、驚いたのは24時間換気ってそんなにスゴイものだったのかってこと!!!!!

いや、はっきり言って今までたいしたことないと思ってました。
「ただ一日中換気してるだけでしょ?」
くらいに思ってましたが、もしかしたらこの単なる換気にこそ重大なる家を守る秘密があるのかもしれないな、くらいまで思えるようになりました。

普通に換気が効いているかいないかだけでお風呂の乾きに天と地ほどの差が出るなんて!!!換気してるだけだけど、だけじゃない、みたいな。

これだもん、薪ストーブの細かい細かい煤が家の中にひっぱられるわけだよなあ。

冬場に建具が白くなる現象、やっぱり24時間換気が原因だと思います。だからって絶対に換気システムを止めてはいけないってことが今回のことでよく分かりました。家のことを分からない人が「薪ストーブの季節だけ換気をオフにすればいいよ」なんていう無責任なアドバイスをしてきても絶対に聞いちゃいけないな!要注意です。

‘ただの換気’がなかったら、たぶん家中ジッメジメで湿気が多くてカビカビになってるかも。実家の片づけをしていると「実家と納屋はカビが多いけど、自分の家はカビてないなあ。ほんとはどこかカビてるのかなあ」と疑問に思ったことがあります。答えは空気の循環にあるのかも。実家は昔ながらの日本家屋だから隙間風だらけで風通しは良いけれど、空気の循環とは違います。24時間システムのように数時間で家じゅうの空気が入れ替わったりはしないと思います。だからカビる。

ただの換気じゃなかった24時間換気システム。実はものすごく凄いのかも!!!


本日の
外気温:20℃
(7:30 am)
室温:26℃ 湿度:76%
(7:30 am)   

伸びきった芝を刈る一番ラクな方法(我が家の結論) -住友林業で平屋暮らし-

今年の梅雨は本当に雨ばかりでした。特に週末天気が悪かったから夫の手助けを得ることができず、庭の整理は平日時間のある私が雨の合間にやるっていう感じでとてもじゃないけど全てに手が回りませんでした。

芝も伸び放題。雨の後は湿っていて手動芝刈り機が使いにくいから1カ月以上ほったらかしになってしまいました。結果、伸び放題!!

こうなってしまうと手に負えません。ってことで今年も電子芝刈り機をレンタルしてきました。

ところが、ここまで伸びきってしまうと電気の力でも刈れません。負荷がかかり過ぎてすぐに安全装置が働き、それを解除するのに30秒待って、またすぐに止まる、待つ、ちょっと刈る、止まる、待つ、ちょっと刈る、止まる、待つ.......の繰り返し。全然進みません。キーッとなります。

台風一過の猛暑の中、2時間ほど夫が頑張りましたが電子芝刈り機でも去年ほどうまく刈ることはできませんでした。

しかも、刃の切れ味最悪!!刃を磨く付属品も付いているのですが、その付属品は新品で誰も使った形跡がない。だから刃がボロボロ。これじゃ余計に刈れないよ。夫が砥いでみたけれど、ボロボロの刃は直りません。

あまりにもやりにくいから電子芝刈り機は諦めて草刈り機(刈払機)で刈ってしまうことにしました。草刈り機のデメリットは①一定の長さに刈るのは腕次第でかなり難しい、②刈り取った芝が散乱する、です。まあ虎刈りだったとしてもすぐに伸びるから①は気にしなくてもいいのですが、②はちょっと問題です。刈り取った芝をそのままにしておくと芝枯れの原因になってしまいます。うちみたいな田舎だとブロワーがあればそのへんに散らしちゃえばいいけどブロワーは持っていません。

でも草刈り機も一定の方向に刈っていくと刈り取った芝がうまく溜まることが分かりました。こんもりとした山が点々と残る状態になります。それを私が拾い集めます。ある程度まとまってるので拾うのは簡単でした。
 Img_8629_2    
これを拾うだけ。

ってことで伸びきった芝を一番ラクに刈る方法、

草刈り機(刈払機)

が我が家の結論です!!
Img_8281_2

短くなりさえすれば手動芝刈り機が使えるようになるから虎刈りも解消!


ちなみに手動芝刈り機と電子芝刈り機を比べてみると、大差ないと思います。芝がそんなに伸びていなければ手動でもすーっと動きます。手動でも電子でもどっちみち押して歩かないといけないし、電子はものすごく重いから意外と大変でした。だったら手動の方が軽いし手軽に使える感じです。うちの前庭には傾斜している部分があって電子芝刈り機は使いにくく重いから危険でした。

芝が伸びていない状態なら手動芝刈り機で十分です。もう電子芝刈り機のレンタルは二度とやりません!!!一時は自分たちで買おうかとも思っていたけどそれも却下!草刈り機で十分だわ!ブロワーも買おうかと思ったけど手で拾えることが分かったからそれも却下!

ってことで代わりに何か別なもの買っちゃうかも~。


本日の
外気温:?℃
(7:00 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(5:00 am)  

ズッキーニとバイタミックス -住友林業で平屋暮らし-

なんか怠い。空気が重くて体も重い。こういう日は何もしないに限る!午後になったらクッキーでも焼こうかな。

一昨日と昨日、張り切って崖の草むしりをしました。移植したアリストロメリアが雑草に負けて全然育っていなかったので雑草をやつけることにしました。崖から落ちないように無理な態勢で力を入れて作業してたら夜になって足がめっちゃ痛くなりました。慌てて足のマッサージ機を2サークルやったところ、あら、不思議!足の痛みがピタッと直りました。

めっちゃ疲れたけど崖がきれいになってよかった!何よりアリストロメリアを守れてよかった!!これは亡き祖母が好きだった花。20年以上前に祖母が植えたものが今でも咲いてくれています。だからどうしても雑草から救出したかった!山の方にもひっそりと咲いてました。
Img_8556 


またまた愛するバイタミックスの話。

親戚や近所の人から野菜をもらうことがあります。今までは自分たちで食べない物は義理実家に横流ししたり、食べきれなくて傷んでしまいそのまま捨てたりしていましたが、バイタミックス生活をするようになってから野菜を無駄にすることがなくなりました。

先日も近所の人が回覧板と一緒にズッキーニを持ってきてくれました。別段好きじゃないからわざわざ買っては食べない野菜です。っていうか自分で買ったことは一度もないなあ。そういうのってもらっても今まではありがた迷惑って思っちゃってました。でも今は「わーい、いただきます!!!」と心から喜んでいただけるようになりました。

最近は何でもスムージーにしちゃいます。ズッキーニのような水分の多そうなものはピッタリです。ってことで作ってみました。

ズッキーニのスムージー
ズッキーニ1
冷凍しておいたパイナップル6分の1個
100

をバイタミックスのスムージーモードでガーっと。

ズッキーニ自体にクセがないからとても飲みやすく、ほとんどパイナップルジュースっていう感じでした。

さらにもう一品。

ズッキーニのポタージュスープ
ズッキーニ1
じゃがいも1
たまねぎ2分の1個

野菜をオリーブオイルで炒めてコンソメスープで煮て粗熱が取れたら牛乳100mlと一緒にバイタミックスのスープモードでガーっと。バイタミックスはそのまま温かいスープが作れるので最後に塩コショウを入れておしまい。とってもきれいな色のスープになりました。

こんな風にバイタミックスが来てから食べるものがめっちゃ変化してます。葉物野菜は何でもスムージーにしちゃいます。クセがある野菜でもバナナとアーモンドミルクと一緒にスムージーにしちゃえば美味しく飲めます。

なので最近は道の駅に行って変わった野菜を買うのが楽しくて仕方ありません。今まで避けてきたような野菜に手を出すようになるとは!

一番大きな変化はアイスへの興味がなくなったこと!アイスが大好きだった私たち。今までは冬でも冷凍室にアイスいっぱい。ハーゲンダッツが200円のときに買いだめしてました。が、今は口がアイスを求めていない!!!アイス売り場の前を通っても全然買いたいっていう気にならない。グリーンスムージーを飲んでいると体が変わるって本に書いてあったけど、こういうこと?体が変わったかどうかは分かりませんが、口が変わったのは確かです。アイスの甘さよりも果物の甘さを口が選んでいます(←ヘンな言い方だけど)。

牛乳嫌いの夫もスムージーにすれば飲めるし、本当に買って良かった家電No.1です!


本日
外気温:?℃
(7:00 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(5:00 am)  
朝の室温湿度チェック忘れたけど今見たら70%超えてました!ヤバっ。慌ててエアコンの除湿かけました。

次に欲しい家電② -住友林業で平屋暮らし-

今年の梅雨は本当に雨ばっかり。毎日毎日天気が悪くて雨疲れが出てきました。うちは田んぼを委託してやってもらってるんだけど、その人と去年からトラブっています。かなりいい加減な人です。「あいつ天候が良くても米作りが下手なのに、今年はどうなっちゃうんだろうね」と私が言うと夫は笑ってました。笑ってる場合じゃなーーーーーい!!!


次に欲しい家電の話。ふたつ目は冷凍庫。

バイタミックスでスムージーライフをするようになってから今の冷凍庫の中は冷凍した果物や野菜でいっぱいです。バナナにパイナップル、イチゴ、ぶどう、ブルーベリー、ラズベリー、パプリカ、小松菜やケールなどなど。特売日に買ってきて冷凍しておきます。冷凍した果物も簡単に砕けるので冷たい滑らかスムージーができます。
Img_8547 Img_8435
バナナは黒くなって安売りコーナーにあるものを買ってきて冷凍します。すぐに冷凍しちゃうし多少傷んでいても大丈夫。シュガースポットがたくさん出ている方が甘くておいしいから安売りコーナーのバナナはウェルカムです!

そんなことをやっているうちにあっという間に我が家の小さい冷凍室はいっぱいに。なので冷凍庫だけのやつが欲しいなと思ってます。秋になったら敷地内の栗でマロンペーストをたくさん作ろうと思ってるのでますます冷凍庫が欲しくなります。マロンペーストって製菓材料店で12000円以上してビックリしたので今年は自家製に挑戦することにしました。幸い栗は食べきれないくらい生ります。

イチゴエキスも常にストックしてあるし、やっぱり冷凍庫欲しいです。でも問題はどこに置くか。元々計画していなかったのでキッチンエリアには置けません。納戸に置くしかないけど、なんかヘン?こもった場所だとNG?うーん、どうしよう。

っていうか、こうやって冷凍庫が欲しいって言うのは母みたいでマズイなとも思います。母もパンやお菓子を作っていたからその為に一時期は実家に4台の冷蔵庫がありました。もはや中に何が入っているかも把握できていなかったし、いざ処分するとなったときに本当に大変でした。そういう経験があるからこの家に冷凍庫を買うのにちょっとためらいはあります。今の冷凍室で何とかならないか、もうちょっとよく考えてから判断しようと思います。


本日
外気温:?℃
(7:00 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(5:00 am) 

次に欲しい家電① -住友林業で平屋暮らし-

我が家のルール:家電は壊れたら買う

でも現在持っていない物は買うしかない!

今めっちゃ欲しい家電が二つあります。ひとつめは、

丸ノコ!

(
家電かなあ?ま、いっか)

いろいろDIYしたい!やっとそれをする余裕が出てきました。

実家の納屋②にはこの家の建築中に大工さんにもらった端材がたくさんありました。生産担当に「廃材置き場にあるものは何でも持っていっていい」と言われたので遠慮なくもらっておきました。柱などの切れ端、合板、断熱材、キッチンの面材の切れ端、棚板、きずれパネル、屋根材、リブ軒天、そしてそしてタイルや無垢床の半端もんはもちろんのこと!

それらをもらったままほったらかしにしていました。でも今回納屋を整理するにあたって全ての材料をまとめることにしました。納屋①に移動です。

きず
れパネル
Img_8513
これは本当に役に立つ!米貯蔵庫の中にスノコ代わりに敷いたり、薪棚の横に付けて薪の転落防止にしたり(←風が通るので最高です!)。結構大きなサイズもありました。大小様々かなりの数あったけど既に結構使っちゃいました。

細い棒や柱の切れ端
Img_8492


Img_8512  
これも薪棚の材料になるし、真っ直ぐで質のよい素材なので棚とかも作れます。大工さんは私が「端材欲しい」って言ったらわざわざこうやって袋に入れて取っておいてくれました。

リブ軒天
Img_8490 
これを切るためにも丸ノコ必要。雨濡れを気にせずに外で使える材料なので重宝します。どーでもいいけど、これめっちゃ重いです!!こんなもんが軒天に付いているんだから驚き。

板状のもの。
Img_8495
1mx50㎝くらいのサイズが
たくさんあります。

外壁タイルの余り
Img_8497
貴重品!確か最小オーダー数が決まっていて何万円か余計にお金取られたから余った分は全て回収しました。写ってないけどあと2箱あります。

無垢のウォルナットの切れ端
Img_8499 
たっぷり2コンテナ分。

切ってないフルの長さも2本。
Img_8502 

超厚手の防草シート
Img_8339

ようやく全てを納屋①にまとめることができました。
これだけあったらいろんなものが作れそう!

種類別にまとめたことでいろいろと作りたいもののアイディアがわいてきました!今までもこれらの材料で薪棚を作ったりはしましたが、次は家具的なものとかインテリアとかこの家の中に置けるものを作ろうと思っています。

で、そのためには丸ノコが必要です!普通のノコギリじゃ真っ直ぐに切るのつらいんだよねー。

値段的にはそんなに高い物じゃないけど、夫は雑でそそっかしい私が指を落とすんじゃないかと心配しています。私もそれが心配。不器用な初心者でも安心して使えるようなものを探してみようと思います。

作りたいもののアイディアは次々と沸いてくるので忘れないうちに図に起こしておかなきゃ。


本日
外気温:14℃
(7:00 am)
室温:23℃ 湿度:54%
(5:00 am) 

キッチンエイドの猛特訓 -住友林業で平屋暮らし-

いきなりどうでもいい話だけど、風水的にはキッチンに赤を入れるのはNGなの?そんなことをテレビでやってたのを見てビックリ~。でも全く気にしないのが私。家を建てるときも「私は中国人じゃないから風水は適用外!」って思って風水は無視した間取りづくりになりました。ってゆーか世界中のジンクスとか迷信を採用してたら生きていけないよー。西洋の「家の中で傘を開いたらダメ」とか「鏡を割ったら7年間不幸が続く」とか鏡なんて100年間の不幸分くらい割ってるよ笑←雑な性格

ってことでへんな風水は無視!キッチンエイドは赤でよし!
Img_7811
赤いキッチンエイドが欲しかったんだもん!それを見て自分が幸せな気分になれればそれでいいじゃん!

で、実践編ですが、失敗続きです

シフォンケーキ
最初に作ったのはスタンダードなシフォンケーキ。シフォンケーキに大切なのはしっかりとしたツヤのあるメレンゲを作ること。

しっかりし過ぎました。さすがにまだできないだろうとほったらかしにしておいたらメレンゲが固くなり過ぎました。で、卵黄などと混ぜるときに全然混ざらなくてダマがたくさんできてしまいました。焼き上がりもダマのせいで穴が空いてたりでボッコボコの汚い仕上がりになりました。

結局ハンドミキサーでやるときのように手で固さを確認できないし、かなりのハイパワーを「そうは言ってもたいしたことないでしょ」と思い込み、やり過ぎになっちゃいました。本当にハイパワーでした!!

2回目もちょっとやり過ぎましたが、ダマがなくなるまでよーく混ぜました。これは普通に作るときはやっちゃいけないことだけど、メレンゲが固いので仕方ありません。でも固い分、多少混ぜてもメレンゲがつぶれることなくまあまあのシフォンケーキが出来上がりました。
Img_8115

全卵のケーキ
これは完全に失敗しました。原因はボールに対して材料が少なすぎたことかなと思います。5クオートは約4.7リットル。その大きさのボールに卵2個じゃ少なすぎかなと思います。アメリカの料理番組を見ても卵5個以上は入れてるから日本の少量のレシピには向いてないと思います。2個分の全卵が全然混ざりませんでした。ホイッパーが全く卵に当たらず上手く混ぜることができませんでした。とりあえずそのまま焼いたら全然膨らまないぺっしゃんこのケーキになりました。

対策としてクリアランスを狭く調整しました。ボールとホイッパーの距離が縮まれば混ぜるのもマシになるかなと思いギリギリまで狭くしてみました。で、別のケーキを焼きました。今度は卵1個。やはり少なすぎたようです。混ざりにくい!!

っていうか、ケーキみたいな繊細なものを作るときはハンドミキサーの方がいいかなっていう気がします。

少量用のボールが売ってるらしいからそれを買えば解決するかもしれません。

パン
そして何度も何度も失敗したのが食パン。

そもそもパン生地を捏ねたくてキッチンエイドが欲しいなと思っていました。むち打ちの後遺症を持つ私にとってパンの手ごねは結構しんどいです。だいぶ良くなったとはいえ、パンを捏ねたり叩く作業をすると気持ち悪くなってしまうこともあります。なので欲しかったのがキッチンエイド。

ハイパワーの機械なのですぐに捏ねられるのかと思っていました。でも1回目は30分捏ねてもグルテン膜がうまく形成されませんでした。40分やってもちぎれてしまったけどさすがにこれ以上時間をかけるのはおかしいと思い、自分で少し叩いてそのまま進めました。

もちろん大失敗。まったく膨れないパンが出来上がりました。同じ失敗を3回繰り返し、
「もーダメだ!!!こんな機械要らない!!!全然役に立たないじゃないかー」
とキレました。結局インテリアにしかならないかと思ったところである記事を発見。同じような失敗事例が書かれていて、原因は温度にあるということでした。

確かに!生地冷たかった!!!

ステンレスのボールに熱を奪われてしまうらしく、それでイーストが活動できずグルテン膜ができないらしいです。だから最初に入れるお湯の温度を高めにしたり、ボールを温めておく工夫がいるということでした。

なるほど~。

なので夫を助手にして、無理矢理湯せんにかけながら生地を捏ねてみました。触ったときの温度が全然違いました。今までは3回とも冷たいなって感じたけど、今回はちゃんとあったかい!

そしてそして生地を見てみると、なんということでしょ~~~。今までで一番のもっちもちの生地が出来ました。ただ湯せんの温度が50度くらいあったのでちょっと温度が高すぎたかなっていう気はします。次回は43度くらいでやってみます。

また、クリアランスの調整をしたこともうまくいった理由かもしれません。

もう練習あるのみです。機械の特徴を掴んで使えるようになればラクに美味しいパンが焼けるようになるに違いない!がんばろっと。

ホームベーカリーは使ったことがないけど、たぶんそっちの方が上手にパンが焼けそうです。以前餅つき機でやってたときはすごく上手く作れたから多分ホームベーカリーもそんな感じのパンができるのかなと思います。でも、餅つき機でパンを作るのはなんかイヤだった!!!手作りパンっていう気がしなかったし、餅つき機がダサダサだったし。海外のお料理番組みたいにかっこよくお菓子やパンづくりをしたいっていう自己満足のためにキッチンエイドを使ってます。だから何度も何度も挑戦してうまく使いこなせるようになるまでひたすら練習しようと思います。

負けず嫌いに火が点いた!!


本日
外気温:14℃
(7:00 am)
室温:25℃ 湿度:53%
(7:00 am) 

我が家の三種の神器 -住友林業で平屋暮らし-

バイタミックスに関する投稿が家電芸人みたいだったなって思って自分で笑っちゃいました。あまりにも優秀で使い勝手のよい家電だからついつい熱く語ってしまいました。

家を設計する前
からすみりんの三種の神器はなくてもこの三種の神器だけは欲しかった~💕
Mieleのオーブン
Kitchenaidのスタンドミキサー
Vitamixのブレンダー

キッチンエイドが仲間に加わり、家が建ったらキッチンのカウンターに置こうと思っていたものたちが揃いました!憧れの海外家電3点!やっとこさコンプリート!
Img_7930

カップボードの
カウンターには海外家電のショールームみたいにかっこいい家電を並べるのが夢でした。だから炊飯器とか電子レンジとかトースターはカウンターに置かずに空けておきました。ここに置くのは“見せる家電”だけ。この前取材の方にも「これとこれが並んでいるキッチンはめったにないですよ」と言われました。めったにないこと大好きな私はニッコニコです。

ちなみに炊飯器はオーブンの下に入っていて使う時だけ引き出します。使用頻度の低いトースターと電子レンジは食品庫の中。

オーブンとラインが揃うようにしたのでカウンターから上の収納までの高さは60㎝と少し狭いです。でもキッチンエイドとバイタミックスがちょうどいい感じで収まりました!

キッチンエイドは横置きの方がメモリも見えるしかわいいけど、使い勝手がよいのは斜め置き。今後使いながら考えます。
Img_7956 

このカウンターまだまだこれから。全体像はこんな感じ。
Img_7920
なんかさっぱりし過ぎてるからもうちょっとインテリア的なものを加えようかなと思います。今のままだと殺風景な気もするけど、このくらい作業スペースを開けておかないと実際に使う時にやりにくいし、なかなか難しいところです。

キッチンエイドに関してはただいま猛特訓中。まだまだ使いこなせません。次回あたりその特訓の模様を...。



本日
外気温:16℃
(7:00 am)
室温:24℃ 湿度:50%
(7:00 am) 

より以前の記事一覧