2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

家づくり(後悔ポイント)

Dysonの扇風機で快適な眠り -住友林業で平屋暮らし-

ちょこちょこもらった商品券がたまってきたので何か買うことにしました。うちでは500円玉貯金は家具とアート用、商品券は家電用とざっくり決めています。数カ月前には掃除機を買いました。次は~。

一番買い替えた方がよさそうな家電は洗濯機。何しろ20世紀のやつだから。でもまだ普通に現役で使えてて何の不具合もなし。使用継続します。

次の候補は電子レンジ。これも夫の独身時代からのものだから洗濯機と同じくらい古い。けど、今の電子レンジって奥行きがあり過ぎて候補からはずれちゃう。置きたい場所に置けないのは困る。まあ電子レンジを調理に使うわけじゃないし使用頻度がすごく低いから今のやつでもいいかな。

炊飯器も10年くらい使ってるからそろそろ買い替え時なのかもしれないけど、これもまだまだ壊れる気配なし。っていうか炊飯器の買い替えってどのタイミングなんだろか。ま、壊れても‘かまどさん’で炊けばいいから今じゃない。

次の候補は空気清浄機。入居当初からパナソニックの空気清浄機能付き加湿器をLDKで使っていますが寝室にも1台欲しいなと思っていました。寝るときはきれいな空気の中で寝たいです。特に冬!薪ストーブから出る細かい煤がずっと気になっていました。薪ストーブは室内の空気をきれいにするっていう眉唾なことを読んだけど、うちの薪ストーブは下から外部の空気を取り込んでいて室内の空気を使っているわけじゃないし、高気密の家だから炉内から室内への空気の流れができちゃいます。今年の冬はもう1台空気清浄機を買おうと思っていました。

そしてなにげに欲しかったのが扇風機。エアコンじゃ寒すぎるけど窓を開けても無風じゃ暑い。実家にいるときは扇風機のゆらぎモードで寝るのが大好きでした。なのでこの家にも扇風機が欲しいなとずっと思っていました。

で買ったのがこれ↓
Img_9397
ダイソンの空気清浄ファン;Dyson Purifier Cool

その名の通り空気清浄機能付き扇風機。夫は去年買おうと思ってたらしいけど、3年くらいモデルチェンジしてなかったからそろそろ新しいのが出るかと思って去年は買うのを見合わせたらしいです。で、今年の6月に新製品が出た!

hot+coolもあるけれど薪ストーブがあるからhotは必要ありません。coolだけのものにしました。店員さんにもそれが潔いと言われました。coolだったら1時間の電気代は1円程度だけどhotだと40円もかかるらしいです。冬は空気清浄機としてだけでも使えます。ちなみに空気清浄機+扇風機+加湿器ってラインナップもあるけど見た目がものすごーーーーーくゴツかった!!!デザインいまいち。これはちょっとねえ...。

扇風機なんて安いのは数千円で買えから扇風機としては高すぎるって思うけどもらった商品券だからいいかな。ダイソンのはPM0.1まで対応する空気清浄機能が付いてるってのがいいなって思います。ハウスダストや花粉やウイルスも集めてくれるし、有害なニオイも除去してくれるらしいです。うちの寝室、隣の人が外で吸うタバコの臭いがするからね。普通の扇風機だったら室内のホコリでも何でもまき散らすだけだからダイソンのこの扇風機はハウスダストアレルギーの私にとっては嬉しい高性能。

色はだいぶ悩んだけどブルーに。いきなり青が入るってインテリア的にどうなのって思ったけど、シルバーの方は上部が艶々の白でプラスチッキーな感じがすごくイヤで埃とかが付いて汚くなるだろうし色が黄ばんだら悲惨なので下部が青で上部がシルバーのこのタイプにしました。こっちのがリモコンの色も良かったし。
Img_9400
すっごいキレイなブルー。好きな色です。磁石でここにくっつく感じもかわいい!
Img_9401

っていうかなんで下部も上部もシルバーって選択肢がないのよー。

扇風機、空気清浄機の機能の他に湿温時計も付いているし空気の汚れセンサーも付いていてお得。
Img_9449

置く場所は寝室です。山暮らしの夜にエアコンはほとんど必要ありません。外の空気は日が落ちると冷えて涼しくなります。夜になっても外の気温が下がらないってことは一夏で数えるほど。でもさすがに大きな窓を開けて寝るわけにはいかないからベッドの頭上の小窓を開けて寝ていました。でも寝室内にうまく空気を取り込めないと部屋が涼しくなりません。そこで空気の循環を促す扇風機が欲しかった!

で先週から小窓を開けて扇風機をかけて寝てるけどめちゃめちゃ快適!私はエアコンをつけて寝ると不快で体の調子が悪くなったり怠くなるのですが外の冷えた空気+扇風機の微風で本当に快適に眠れます。風量5か4のゆる~い風がちょうどいいです。先週の熱帯夜の日もぐっすり眠れました。

どこに置くかまだ決めかねていろんな場所に置いて試しています。今はここじゃねーだろっていうビューローの横。
Img_9396
この場所でも空気の流れができるから外の冷たい空気はダイソンの対面にある小窓からしっかり入ってきます。昼間でも扇風機だけで十分な日も多いので大活躍してくれそうな家電です。

で、またまたまたまた出てきたおなじみの後悔ポイント。
寝室のエアコン、やっぱり要らなかったじゃないかぁぁぁぁぁぁ!!!

寝室の中の快適な趣味スペース -住友林業で平屋暮らし-

暑い...。朝の気温は14度で外に出ると「さむっ」って感じたのに昼間のこの暑さ、なんなの!!体が暑さに慣れてないから外仕事ができない….。ってことで今日は引きこもり!

寝室につくった私の趣味スペースが快適過ぎて一旦座ると離れるのが難しい!!
Img_7477
このビューローは引きこもり製造家具だわ。

やっと念願のシリンダービューローが我が家にやってきてから少しずつ寝室の模様替えをしています。ビューローを一角に置いて、今まで趣味スペースの私側の壁に飾っていたペダー・モスの飾り棚を移動して取り付けて、ヴィンテージの小物をいくつかビューローの上に置きました。小棚にもお気に入りの雑貨を。
Img_7455

そして手元を照らすためにセルジュ・ムーユのスタンドライトも移動。すると、ビューローの上も描かれた光の弧がきれいだこと!この照明ってどこに置いても本当に素敵になる。

ビューローを置いた場所は北側の寝室の北東の角。大きな窓があっても、外がどんなに晴れていても2面壁に囲まれていると暗いです。なので照明は必須アイテム。セルジュ・ムーユは北欧じゃないけど合うからここに置くことにしました。

上に物が飾れるから扉を閉めても絵になります。もうちょっと雑貨を増やしたいな。
Img_7658

見た目に満足しているのはもちろん機能的にも完璧です。

何がいいかって、まずは収納スペースがたくさんあるところ。下に3段の大きな引き出しと上に小さな引き出しが3つ付いています。そして小物が置ける小棚。上にも物が置けます。入れるものがほとんどないから引き出しはまだまだ空いています。パソコン用の小物とか読みかけの本を下の引き出しに入れ、デスクのところの小さな引き出しには文具などを入れています。

そしてこのスペースの最も良いポイントは集中できるところ。壁に向かっているので余計な物が目に入らずかなり集中できるのです。うちはどの部屋にも大きな窓があって外の景色と共に暮らしています。それがコンセプト。でもこれって『書斎』的には良くないかもしれません。ついつい目があちこちにいってしまいます。
あっ、鳥が来た~。
自転車の練習してる~。
この暑いのにランナーだ~。
クルマ、飛ばし過ぎ!
チャオチュール(うちに来る野良猫)め、出ていけ!
と結構外のことが目に入って気が散ります。

一方寝室のこの角。左側に一間半の大きな窓はあるものの振り向かないと外は見えないのでこもり部屋的には正面とすぐ左側が壁っていうのは最適なポジションです。なんとまあちょうどいい角が空いていた!ビューローを置くために元々計画していたような完璧な余白でした。

で、何が起こったかと言うと、勉強したくなった!今はこうやってパソコン使ったり本を読んだりするのに使っていますが勉強したくなりました。久しぶりに英語の勉強でもしようかなとか、新しい資格の勉強しようかなとか、とにかく学習意欲がわいてきます。

すぐにベタ惚れしたビューローと私の趣味スペース。それでも唯一気になるのが、気になるというか気に入らないのが存在感のあり過ぎるエアコン!!!寝室のエアコン邪魔問題は家を建てた当初からずーーーーっと引きずっている我が家最大の後悔ポイントです。ほとんと使うことがないこのエアコン。無くても全然暮らせたのに。ただただ目に入ると邪魔って思うだけの存在です。要らないから外しちゃってもいいレベル。
Img_7467

このブログで何回書いたか分からないこの一言、
「寝室のエアコン邪魔ぁぁぁぁぁ」

真上にどーんと大きなエアコン。本当に邪魔。かといって外すわけにもいかないし、我慢するしかありません。エアコン計画って本当に難しい。

プチ後悔ポイント(外構編) -住友林業で平屋暮らし-

無くても大丈夫なんだけどあったら便利だったな、シリーズ。

外の水道ですが、お湯も出るようにすればよかったなと思ってます。

何かと外作業が多い田舎暮らし。私はだいたい一日4~5時間外で作業していますが途中何度か手を洗いたいときがあります。また、外作業で汚れた靴下を洗ったり、雑巾を洗ったり、外の水道を使う機会は結構多いです。夏場は水で良いのですが、冬が冷たくて仕方ありません。外水栓は北側にあるから余計にそう感じます。冷たい水で手を洗う度、
「あー、外の水道からもお湯が出るようにすればよかった」
と思います。

打ち合わせ中夫が
「冬に洗車するときのために外水道にもお湯が出るようにしたい」
って言ってたんだよな。でも
「洗車なんて年に数回しかしないじゃん、そんなもん要らない!!」
って仕分けしちゃったんだよな、私。

むしろ外水道にお湯を欲するのが私になるなんてー。完全に想定外!打ち合わせ中はこんなに冬の間に外作業をすることになるなんて思っていなかったな。

無くても困りはしないけど、あったらより快適な生活を送れたなっていう後悔ポイントです。

外水栓と言えば、今はどんなだか知らないけどうちが建てた頃は「すみりんの外水栓はダサイ」と悪評がたっておりわざわざカッコイイ水栓に変える人も見かけました。うちは所詮外水栓なんて何でもいい、と標準のままでした。これに関しては今でもダサイやつで十分だと思っています。っていうか特にダサイとも思ってないし。どっちみちとっ散らかった田舎の外回り。水栓の見た目なんて本当にどうでもよくて、ただ上から降ってきた葉っぱが排水口のところに詰まって掃除が面倒だからそこだけ仕様を替えればよかったなとは思います。


本日の
外気温:2℃
(7:00 am)
室温:20℃ 湿度:42% 
(5:00 am)  
結露なし 

キッチンエイドで生パスタ作り(ほうれん草フェットチーネ)

キッチンエイドのパスタローラーを使っての生パスタ作り。今回はほうれん草を生地に練り込んだ緑色のフェットチーネを作ることにしました。

材料(4人分)
Img_3282

<ほうれん草ペースト>
ほうれん草:50g
オリーブオイル:50g
*これでできたほうれん草ペースト70㏄を使う

<麺>
セモリナ粉:150g
強力粉00番:150g
卵:120g(写真には1個しか写ってないけど2個使いました)
塩:小さじ1
ほうれん草ペースト:70㏄


1.ほうれん草ペーストを作る
バイタミックスにほうれん草とオリーブオイルを入れてペースト状になるまで攪拌する。
Img_3286

(ドレッシングを作るときなどに使う小さいコンテナを使えばよかったのに大きなコンテナ使っちゃってペーストをコンテナから出すのが大変でした。これを使えばよかった。)
Img_2612 

2.生地を作る
(クリスマスプレゼントに夫がバイタミックス用のフードプロセッサーアタッチメントをくれたから生地の水回しに使ってみました。)
Img_3288
セモリナ粉、強力粉、塩、を入れて、卵を少しずつ入れながら回す。その後ほうれん草ペーストも投入。

Img_3299
(水回しがラクになりました。そんなに時短にはならないけど。)

Img_3297
このくらいざっくり混ざったところで手ごねに移る。

体重をかけて折るように20分捏ねたらラップにピタっと包んで30分休ませる。
Img_3301

3.次に延ばす工程へ
生地をざっくり3分割し、機械に収まるサイズまで大理石ローラーで少し薄くして打ち粉をする。
Img_3304

スピード2でメモリ8→6→4と変えていき、それぞれ数回ずつ圧をかけていく。メモリ8のときだけは1回ローラーにかけるごとに二つ折りにする。
Img_3306 
適宜打ち粉をしながら延ばしていく。

(前回フェットチーネを作ったときメモリ2まで薄くしましたが、食べたときに薄すぎると感じたので今回は4でやってみました。)
Img_3302 

緑色のかなりきれいな生地ができました。
Img_3307

4.延びた生地を裁断
フェットチーネ用のローラーへ。
 Img_3316  

裁断された麺をドライラックへ。 
Img_3319
10分くらい乾燥させて、打ち粉をまぶして1人分ずつに分けてまとめる。
Img_3321

キッチンペーパーを敷いたタッパーに入れて上にもキッチンペーパーをかけて蓋をして冷蔵庫へ入れて熟成させる。

以上、生パスタ作り、終了!

すっかり作業に慣れ、結構簡単にサクっと作れるようになりました。

今回は緑色の麺なので赤いソースが似合うと思い、1日目はボロネーゼで、2日目はアマトリチャーナでいただきました。
Img_3354 Img_3377
やはり食べてみるとメモリ4だとちょっと分厚いです。ってことでメモリ3がフェットチーネには最適なのかなと思います。次回は3でやってみます。


ソースづくりにもフードプロセッサーアタッチメントを使いました。
Img_3331
便利だけど、洗うのが面倒。包丁でみじん切りして包丁とまな板を洗う方がラクな気がする…。ミーレの60㎝とかの食洗機があれば話は別なんだろうけど、アタッチメントを手で洗うのが地味にメンドクサイです。

ところで、普段はキッチンのバックセットに置いているキッチンエイドとバイタミックス。パスタ作りの時はワークトップに移動して使っています。何しろ広い場所が必要!!普段キッチンエイドはパン捏ねや生クリームなどの泡立てに、バイタミックスはスムージーやスープづくりに使っています。そういう場合はバックセットのところでそのまま使えるのですが、さすがに麺を扱うときは狭すぎます。

しかもバイタミックスのフードプロセッサーアタッチメントはバックセットのところだと上から材料が入れられず、こちらもワークトップに移動して使うことになります。

うちの場合、バックセットの上下の隙間はオーブンの高さにピッタリ合わせて60㎝にしているので普通より狭いです。
Yaita_watanabetei_282_s 

でもどっちみち麺を作る作業のときは広い場所で使った方がラクなのでワークトップでやります。

っていうか、実家みたい広い独立型の広いキッチンだったら何の問題もなかったのにー。なんで流行りに乗っかってLDK一体型にしちゃったんだろと今更後悔しています。生パスタなんかに手を出すとは夢にも思っていなかったし想像力が足りませんでした。食器や道具類が増えてきて収納も全く足りてないし、うちのキッチン、ほんとにちょっとどうにかしたいです。

クローゼット水浸し事件 -住友林業で平屋暮らし-

2019年ももうすぐ終わりだという今日、世の中ハッピーハッピーなクリスマスの今日、朝っぱらからクローゼットを水浸しにしました!!!今年最大の悲劇ではないでしょうか。っていうか、私、やっぱり今年は水難の相が出ている!!!

前にも書いたように寒冷地並みに寒いエリアのくせに寒冷地仕様になっていない我が家のお風呂。毎朝お風呂を洗った後に水を丸いやつが隠れるまで(ますますテキトーな表現…下記写真参照)溜めておきます。氷点下になったときに水の循環がないとパイプ(?)が凍って壊れてしまうとかそんな理由だったと思います(忘れたからちょっとあやしい)。

でも、水を溜めるって言ったってアパートのときのように浴槽のところには蛇口が付いていません。なのでシャワーを使って溜めるしかありません。
Img_2037
写真のようにシャワーヘッドを下に向けて浴槽に入れ水を出して溜めているのですが、今朝、このシャワーホースが大暴走しました!!!!!!私が浴室を出て洗面室に足を踏み出したまさにそのとき、水の勢いでシャワーホースが暴れものすごい勢いで水が飛び散ってきました!!!!!!!

うおーーーーーーー!!!!!

頭から水を被る私。余りの冷たさに心臓止まるかと思ったー。ものすごい勢いで浴室の中で暴れ回るシャワーホース、そこから噴出してくる水を前になかなか浴室に入れず、その間も水は溢れ続け、私はどんどん濡れネズミになっていく!!!

心を決めて浴室に入って水を止めた頃にはすでに頭から足先までびっしょびしょ。

それだけでは終わりませんでした。

角度を付けて水が飛び出してきたので洗面室と隣り合っているウォークインクローゼットにまで勢い余った水がいってしまいました。洗面室の壁とクローゼットの床、ビショビショ。でも自分もビショビショで水滴が滴っているのでクローゼットに入れません。まず自分を拭いて、着ていた服を脱ぎ、それから雑巾抱えてクローゼットへ。

ほんと、悲劇としか言いようがないです。うちのウォークインクローゼット、無垢のマホガニーなのにーーーーー😖

でもまあウレタン仕上げでよかった。これがオイル仕上げだったら終わってたな。

表面の水は拭いてすぐにきれいになったけど、困るのは隙間。もたもたしてるうちに隙間にも水が入ってしまいました。空気が乾燥している時期だからほっておいてもそのうち乾くとは思うけど、とりあえずドライヤーで乾かすことにしました。
Img_2036
水でビショビショのときはもちろん写真撮る余裕なんてなかったけど、ここまで来たら冷静に。結構な水の量だったからちょっとドライヤー当てたくらいじゃ乾かないけど気休め程度にはなるかな。

っていうかさあ、これって浴槽のところに蛇口ないのが悪いんじゃん😠

打ち合わせのとき
「えっ、お風呂に蛇口付いてないの?」
って私が言ったら
「今のお風呂には蛇口なんてついていませんよww」
と営業さんにバカにされました。

でもさあ、お風呂に水溜めなきゃいけないんだったら蛇口必要じゃん!!!お風呂に水溜めなきゃいけないことを知らなかった営業さんも設計さんも完全に勉強不足だよ💥←今朝の事件で怒り心頭したから八つ当たり!!!

そもそも何で最初から寒冷地仕様を勧めてくれなかったんだよ!!!!水溜めを教えてくれたのはいつも頼りになるアフターさん。いろんな御宅のトラブル事例を熟知しているから本当に知識が豊富でお役立ち情報満載の人。大手のメーカーなんだからそういう地域のアフターさんとの連携を図る機会を設ければいいのに。そしたらもっともっといい家を作れるのに。

勝手にダラダラ書いていてあまり役に立つ情報を発信していないこのブログ。寒冷地じゃなくても、お風呂に入るまでの時間帯に氷点下になるエリアに家を建てる人が読んでいたら、絶対に寒冷地仕様のお風呂にしてもらってください!!!寒冷地の人は自動的にそうなってるみたいだからうちみたいに地図上では寒冷地じゃなくても実際は思いっきり寒くなる“隠れ寒冷地”に家を建てる予定の人は絶対にやってもらったほうがいいと、強く思います。このブログでは普段は「オススメです」とか「こんなアドバイスあります」っていうのは書かないことにしてるけど、これだけは絶対にやってもらった方がいい!だって、打ち合わせしている設計さんも営業さんも知らない可能性あるから!

毎朝こんな面倒な水溜めをやっている我が家。完全に後悔ポイント!!!


本日の
外気温:マイナス4℃
(7:00 am)
室温:20℃ 湿度:42% 
(5:00 am)  

今シーズン最悪の結露(後悔ポイント)

昨日の朝、寝室のカーテンを開けてビックリしました。朝から大声を張り上げる私、
「なんじゃこりゃああああ!!!」

窓がびっしょびしょでした。

先週から毎朝の雪かきに気を取られて結露のことなんて忘れてカーテン開けたときもチェックしませんでした。昨日の朝久しぶりに結露チェックしてみたら以前よりはるかに多い結露の量。今回はなんとか写真に写りました↓
Img_0828
(寝室西側、1mくらいの高さにある細いfix窓)

この細窓はいつもは下の方1センチくらいが結露している状態でしたが、昨日の朝は5センチくらい結露してました。

また、以前はサンのところだけだった掃き出し窓の方も、ガラスの下の方数センチ、樹脂部分、サンが結露してました。樹脂部分にいたっては水滴が滴ってるじゃないかー
Img_0830
(寝室北側の掃き出し窓)

更にLDKの方も樹脂部分とサンのところとガラスの下の方が結露してました。
Img_0855
(LDK南側の掃き出し窓)

なんでこんなにーーーーー

この日特別湿度が高かったというわけではありません。寝室・LDKとも30%台。

やっぱりこれは室内外の気温差か?その前夜は12時くらいの寝室の温度は21度。LDKは23度くらいでした。翌朝の外気温はマイナス9度で室温は18度。

夫も「そりゃ室内外の差が30度もあれば結露するよ」と苦笑い。


そして今朝。室温は昨日と同じ18度で湿度は昨日よりちょっと低い35%。

どこも全く結露してませんでした。

なんでー?????????????

違いがあるとすれば外気温。いつも夫の出勤時の6時半の気温を測っていますが、今朝はマイナス3度でした。ここのところマイナス7、8度の日が多かったので、マイナス3度が暖かく感じました…。すっかり寒い国の人っていうかんじです。

まとめると...
昨日の
外気温: マイナス9℃
室温:18℃ 湿度:36% 
ひどい結露あり

今日の
外気温: マイナス3℃
室温:18℃ 湿度:35% 
全く結露なし

室内の温度・湿度がほぼ同じで結露の有無がこんなにはっきりしてるってことは、やっぱり原因は室内外の温度差なのかなって思います。そういえば、昨日も和室だけは全く結露してませんでした。測ってないけど、たぶん和室の気温は10度以下。室内外の温度差が20度くらいだったせいか和室だけは結露してませんでした。

朝だけで考えると昨日の室内外の温度差は26度、今朝の温度差は21度。この間に結露するかしないかの境界線があるのか?とりあえずこれからはブログに気温・湿度を書いた時は結露の有無も書いておいて我が家の結露のことをもっと調べて行こうと思います。


あああああぁぁぁぁ、また叫ぶよ、私。

設計さーーーーん、なんで断熱をもう一段階良いもので提案してくれなかったのーーー?????

確か普通に設定するよりは1つ良い断熱仕様にしてあるはずなんだけど、それでも足りなかったのだよ。ここ、意外と寒いんだよ。設計さんが住んでる地域とは違うからなあ。ここがこんなに寒いとは想像してなかったんだろうなあ

いろんな後悔ポイントあるけど、おしゃれ洗面にしなかったこととか深型食洗機にしなかったこととか、そんな後悔どうでもよくなります。

断熱性能もっともっと上げればよかったーーーーー。

もしこれから家を建てようっていう人がこれを読んでいたら、契約前の最後の最後に
「このままの値段で断熱仕様を1つ上げてくれたら契約します」っていうのが目に見えなくても一番お得な条件かもよ。窓の仕様を上げるだけでも100万円単位上がるらしいからねえ。‘ハーモシーリングのサービス’とか‘床を無垢にアップグレード’とかより断熱性能のアップグレードだよ、断熱断熱!!!


本日の
外気温: マイナス3℃
(6:30 am)
室温:18℃ 湿度:35% 
(5:00 am)

大後悔ポイント(エアコン編) -住友林業で平屋暮らし-

そろそろ薪ストーブを焚き始めようかと先週くらいから考えていたのですが休みの日は雨ばかりで薪の作業ができず、更に台風のせいで薪置き場がびっしょびしょでした。やっと今日晴れたので2、3日使う分だけ家の前のアスファルトの上に出してしっかり乾かしました。さーていつ焚き始めようかな

去年の記事を読むと朝の気温が10度前後の日に既に焚いてました。今朝は10度。やっぱり焚き始めてよさそうね。今日の夜、LDKが寒いと感じたら火入れします!

さてさて本題。薪ストーブの話をしたばかりだというのに季節感のない話題を…。冷房の話です。

エアコンの計画をするとき夫とめっちゃもめました。

うちの夫は暑がりで、アパートにいるときは夏場ずーーーーっとエアコンをつけてました。家を建ててもしっかりエアコンを効かせたいと考えていたようです。

設計さんの当初のエアコン計画もこちらからは何も言わなかったのにガッツリ付いてました。和室に1台、寝室に1台、LDKに2台というものでした。LDKはリビングとダイニングの間に1台とキッチン裏のおたくコーナー(書斎)に1台付けて2台使いで部屋を冷やすという計画でした。

でも私はそれに大反対しました。やりすぎじゃね?

部屋全体を冷やす必要なんてあるのか?っていう疑問があったし、うちは山の中だから山から吹き下ろす風で十分涼しくエアコンつけっぱなしはあり得ないし使用頻度は低いはず、と思っていたのでエアコンはそんなに要らないと大反対しました。

でもそんなこと全く信じない夫。暑いのは耐えられないとしっかりエアコンを設置する方向に進んでいました。

でも私が絶対にダメだと言い張ったのはLDKに2台付けること。おたくコーナーにエアコンを設置するのは絶対に意味がないからやめて欲しいと曲げませんでした。そこで私が出したアイディアは「おたくコーナーが暑かったら寝室のエアコンで冷やせばいい」というものでした。

寝室とおたくコーナーの位置関係はこんなかんじ。
07img_21391
十分にエアコンが効く距離です。

なので寝室のエアコンを実際の部屋の大きさ9畳に対し23畳用を付けることでお互い妥協しました。

和室(6畳):アパートのとき使っていた白くまくん(細かい仕様は忘れた)
寝室(9畳):ダイキンAXシリーズの23畳用
LDK(37.5畳):ダイキンAXシリーズの27畳用

で、この家で夏を過ごしてみた結果、エアコンほとんど使ってません!!!!!寝室のエアコンに至ってはひと夏で5回以下くらいの使用頻度です。和室なんてもっと使っていません。ってことは和室に付けた白くまくんを寝室に付けて、新たに買うのはLDK用だけでよかったんです。かなり節約できたはずだから高性能のエアコンなんていらなかったのにと夫にイラっとします

エアコンって部屋全体を涼しくする必要なんてないよねえって私は思うんだけど、夫と設計さんはなぜか部屋全体を涼しくするのを当然と考えていました。暑いと感じる夫がいる場所にだけ風が当たって涼しくなればいいって思うんだけどなあ。

とにかくうちのエアコンは過剰ですもっと対応畳数が少ないやつで問題なかったはず。本当に無駄な買い物をしたと思っています。実際にこの家で夏を過ごしてみてから買えばよかった。激怒レベルの大後悔です

ここの暑さはエアコンなんてほとんど使わなくても過ごせるレベルだとあれほど私が言ったのに信じなかった夫。設計さんもこのへんの人じゃないから理解してませんでした。この土地で生まれ育った私が言うのだから間違いなかったのだよ!!!!!

で、寝室の使ってないエアコンを見るたびにムカついて夫に嫌味を言い続ける私なのでした。


本日の
外気温:10℃
(6:30 am)
室温:21℃ 湿度:54% 
(5:00 am)

この角!!!(後悔ポイント)

建具を決めるときに室内ドアの枠を有りにするか無しにするか迷いました。枠がない方がカッコイイ気がしたしスッキリした見た目になります。それに枠無しの方が珍しいかな、と。

が、設計さんはそれを反対しました。
「枠は絶対に有った方がいいです。日常生活を送ってると必ず角にぶつかって破れたりします。壁紙の貼り換えはとてもお金がかかりますよ」
と言われました。

あの、私たちの使い勝手など知ったこっちゃないって感じの、どこまでも見た目&デザイン重視の設計さんが、です!!!

でも設計さんへの信頼が絶大な私たちはそう言われるとあっさり承諾。憧れの渋谷青山展示場も枠有りだったということで、さっさと枠有りに決定。展示場を見比べて枠がないとスッキリするけどボンヤリもする感じがしたし、実際に角がボロボロの展示場を見かけたので我が家では枠有りの重厚タイプにしました。

ところが~、我が家で角がクロス巻きになっていることでちょっと心配な箇所が!!!

レンジフードがついているこの壁です。
Img_0211

Img_0213

この角、めっちゃ体がぶつかります。動線的にもキッチン⇔ダイニングっていうのは行き来が多いし、この通路は狭く75㎝しかありません。通るときに体がぶつかったり、掃除機をぶつけたり、すぐに壁紙がだめになっちゃうんじゃないかって冷や冷やします。もっと通路が広ければぶつからないんだろうけど、今更広げられないしなあ

なんでここをクロス巻きにしちゃったんだろう、もうちょっと工夫が必要な場所だったなと地味に後悔してます。これは住んでみないと分からないことでした。

まあ夫は丁寧な人だからぶつかったりうっかり手をついたりなんかもしないから私だけ気をつければいいんだけどねえ、そうは言ってもねえ。

この角、なんか気になる角です。


本日の
外気温:23℃
(6:30 am)
室内温度:26℃ 湿度:70% 
(5:00 am)

もうちょっと欲しかった名古屋モザイク -住友林業で平屋暮らし-

うちはトイレとカップボードのところに名古屋モザイクを採用しました。

トイレにはペスカードの緑(PES-23)
Img_3646

キッチンにはシエルグラスのCoral #109
Img_5116

もともとガラス製品とか陶器とか大好きなので入居して半年が経つ今でも見るたび「いいね~、これ!」って満足してます。どちらも照明が当たるようにしたのでキラキラしてます。

できることならもうちょっと欲しかった!!どうでもいいやって超テキトーに決めちゃった洗面室だけど、もっとよく考えてタイル貼ってもよかったなって思ってます。うちの洗面室って超実用的でつまらなすぎました…

名古屋モザイクのショールームで見て気に入って送ってもらったサンプルの中で却下したものたち。コルメナの青を使った洗面室を計画すればよかったな。かわいい系の洗面室できただろうな。
Img_8332

チョコレートをイメージしたガナッシュも光の当たり方で陰影が出てすごくキレイで、茶色のサンプルなんて食べられそうなくらいリアルにチョコっぽいです。これの白を使った洗面室もきっとステキよね。
Img_8336

エッシャーだったらカッコイイ系の洗面室になったかも。
Img_8331
でもエッシャーは夫や設計士さんから気持ち悪がられて不評でした。ヒドイ。確かにさあ、そう言われてカタログ見てたら目がチカチカしてきたんだけどね…。でもこれを洗面室で使ったら絶対個性的でかっこいい洗面室になったよー。

ショールームでもう一つテンション上がったのがニューヨーカーグラス
Img_8334

これはカップボードのところに貼ったシエルグラスとどっちにしようか相当迷ったタイルです。小さい長方形っていうのが気に入って、サンプルみたいに小さい正方形、大きい正方形、長方形を組み合わせた感じが豪華に見えてすごくイイって思いました。でもちょっとやりすぎ感が出ちゃうかな、とも思いました。

悩んだ末、シエルグラスにしましたが、決定打になったのがシエルグラスがMade in IndiaでニューヨーカーグラスがMade in Chinaだったこと!「うん、インドにしよう!」っていうどうでもいい理由でシエルグラスになりました。だってインド好きなんだもん

タイルも「余ったらひとつ残らずください!」って言って、タイル貼りの日、職人さんに一日中ひっついて使わなかった分を回収しました。花瓶とかちょっとしたものが作れる量あるから、小さいグリーン用の鉢カバーをDIYしようかなって思ってます。う~ん、まだまだやることあるなあ。

本日の
外気温:2℃
(6:30 am)
室内温度:19℃ 湿度:40%
(5:00 am)
朝より今の時間の方が冷え込んでます。外では雪がちらついてます。寒い!!今日はいちごジャムを作って、くるみパンを焼いて家に引きこもり。

後悔ポイント(キッチン編) -住友林業で平屋暮らし-

うちのキッチン、トクラスのペニンシュラスクエアです。
Img_4128

地味なんだけど、キッチンでいくつか後悔してることがあります。

①キッチンカウンターの高さ

キッチンの仕様を決めるとき、キッチンカウンターの高さについてはちょっと悩みました。

(身長÷2)+5=最適のカウンター高さ

っていう式があるらしいので、私の身長を当てはめてみると82cmになります。でも選べるのって80か85か90。ってことで80か85になるんだけど、どっちがいいか悩みました。夫は全くキッチンに立たないので私だけのサイズで選んでよいのですが、低いと腰に負担がかかるとも聞くし、アパートのキッチンカウンターの高さを測ってみたら85cmだったし、アパートのキッチンで全く不都合を感じていなかったので85にしました。

でも、新居で生活するようになって感じるのは、80cmでよかったということ

オーブンを採用したこともあって、しょっちゅうパンやお菓子を作っているのですが、パンを捏ねるときやハンドミキサーを使うときなどカウンターが高くてつらいです。ムチウチの後遺症があるからちょっと無理な体勢をするとあっという間に吐き気がするくらい首や肩が痛くなってしまいます。ハンドミキサーを使うときが特にしんどくて、持ち上げるようにして使っているからつらいのなんのって。生クリームなど下に氷のボウルを入れるときなんて途中で「もーダメ」ってなってしまいます。

80にしておけばよかったと激しく後悔してますこの先背が伸びることなんてないし縮むだけなんだから低めを選んでおけばよかった。

夫には「お菓子やるときだけ踵の高いスリッパ履きなよ」って言われてます。それが一番カンタンな解決策かね。

②シンクの形

「なんとなくかわいいから!」っていう理由で丸い方にしましたが、四角にしておけばよかったなって思ってます。

普段はそんなに感じませんがオーブンの天板やペストリーボードを洗うときなどアールの部分に当たってすごくやりにくいんです。設計士さんは四角を押してたんだよなあ(見た目の問題で)。あのとき設計士さんの意見に従っておけばよかった。他はほとんど設計士さんのススメに従ったのに、なんでシンクだけ自分の好みを押し通しちゃったんだろ。失敗したー

②食洗機

今まで食洗機というものを使ったことがなかったから標準のやつでも充分かなって思ってリンナイの標準のやつにしました。ネットであまり良くない評判は見ていたのですが、「ま、いっかな~」って思ったのが大間違い!

でもさあ、住友林業の標準設定なんだから最初からそれなりのを設定しておいて欲しいよなあ。「提案品に替えろよ」ていうのを前提にしているみたいで気に入らないってバカなこと考えて標準にしちゃったけど、前に食洗機を使ったことがあるならこれは選ばなかっただろうな。他でさんざん提案工事入れといて毎日使うような食洗機でケチらなきゃよかった。

何がイヤかというと、まずたいして入らない!!結局手洗いするものが多くて普通に洗いカゴも置かなきゃいけないし、相変わらず手も荒れるし、これだったら全部手洗いでもそんなに変わらないじゃんっていう感じ。

そして、洗い終わっても食器に白い粉みたいなものが残る!!!なんかそのまま次に使うの気持ち悪いなって思って結局また水ですすぐことになってます。もー、食洗機の意味なーい

最初にサンプルでもらったのと同じ洗剤を使ってるのに(推奨品ってなってるよね!?)、なんで粉が残っちゃうのー?とりあえず今の洗剤が無くなったら液体に変えてみます。

いつか壊れたら次は絶対に海外のパワフルなデカイやつ入れてやるー。


本日の
外気温:マイナス2℃
(6:30 am)
室内温度:17℃ 湿度:46%
(5:00 am)
恐ろしいほど花粉が飛んでて春っぽいのに昨日は雪。どーなってるの?