2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

家づくり(外構)

GW中のお出掛け -住友林業で平屋暮らし-

GWはほとんどを家での作業に費やしたけど日だけ出掛けました。1日は夫の実家に帰省。天気が悪かったせいか、平成最後の日だったからみんなテレビを見ていたのか、今までの帰省の中で一番空いてました!!!高速道路でも前後に全く車がいないときがあって不気味なほどでした。それでも雨だったからゆっくり運転したのでかかった時間はいつもと同じくらいでした。

 

夫が有休消化のために26日に休みを取ったのでGWはフライングでスタートしてました。この日はアートに触れる日にしました。国立西洋美術館で開催中のル・コルビュジエ展に行ってきました。

Img_7470

コルビュジエの絵画中心のこの展覧会、知らないことも多く、音声ガイドを借りてじっくり回りながら鑑賞してとても勉強になりました。そんなに混んでなかったのでゆっくり見ることができました。展覧会は一部写真撮影OKでした。

 

Img_7459

Img_7454

Img_7448

模型っていいよね~。インテリアに欲しいな~。

 

このコルビュジエ展に行った一番の目的はこの本を買うことでした。

Img_7479

ちょこちょことインテリアになる本を集めているのですが、これもその一つ。読んで良し、写真を観て良し、飾って良しという本を集めるのが楽しいです。

 

そして午後はアトリエ・アルマナックさんで開催中のラウル・デュフィ展へ。『電気の精』が10枚全部展示されてるってことで見に行ってきました。

Img_7475

 

ここでは素敵な出会いが!店員さんと色々話しているうちに私の投稿にイイネしてくれてた人だってことが判明し、「どんな人が住んでるんだろうって思ってたんです~」とおっしゃってくれました。が、こんな人でスミマセンって感じでした。夫も私もインフル警戒のマスク姿だったし

 

ここでは欲しいリトグラフがたくさん飾ってあって目の保養というか目の毒というか

 

でも国立西洋美術館に1点だけ飾ってあったデュフィの油絵を見てしまったら当然なんだけど質感が全然違っていてリトグラフは所詮リトグラフだなと思ってしまいました。油絵なんて絶対に買えるわけないけどね。

Img_7466

 

GW初日は芸術に触れる有意義な一日を過ごすことができました。

 

さてさて、GW中に作った花壇にボチボチ花を植え始めました。ラベンダーの他にミニバラ、カンパニュラ、オステオスペルマム、ペンステモン、(たぶん)ガザニアを植え、タイリントキソウの鉢植えを花壇の中に置きました。花壇の空いているところにはシルバーブッシュを植えてみようかと思うけど、増えたら困るかな。

Img_7786  

ミニバラ。

 

Img_7783 

カンパニュラ。

 

Img_7784

オステオスペルマム。

 

Img_7782

ペンステモン。

 

Img_7785

ガザニア??

 

Img_7787

タイリントキソウ。

 

ヘメロカリスは半日蔭が良いということで花壇の奥、桜の木の下に植えてみました。私、半日蔭で育つ草花が好きなのでこのエリアに少しずつ増やしていこうと思ってます。

Img_7781

 

植え方は雑!!センスなし!ここは北側の庭だから‘寝室の窓から花が良く見える配置’だけ考えて気の向くまま植えてみました。

Img_7779  

 

すぐに草ボーボーになってしまう土地。きれいをキープできるようにがんばろっと。

 

 

本日の
外気温:8℃
(7:00 am)
室温:20℃ 湿度:41%
(5:00 am)  

花!花!!花!!! -住友林業で平屋暮らし-

昨日の夜から寒いな~と思ってたら今朝の外の気温4度。GW中にこたつも撤去してしまったのを後悔。やっぱりこのエリアはまだまだこたつ要るなあ(実家は梅雨に入ってもこたつしてました)。

 

こんなに寒かったらせっかく植えた春の花がダメになっちゃうよー。

 

GW中に植えた花の他にも入居前から自分たちで植えている花木がたくさんあり、この連休中、我が家ではいろんな花を楽しめました。

 

去年買った玄関前のホワイ トラブ。

Img_7518

すみりん緑化から買ったやつは枯れちゃったけど、他から買ったやつはちゃんと咲きました。

 

Img_7522

でもなぜか花が全部家の方(北)を向いちゃってます。リビングから花を見れるからいいんだけど、なんかヘン。

 

Img_7517

ブリーズソレイユ効いてます!!

 

去年は花を咲かせなかったライラックも咲きました。

Img_7682

ライラックは難しいから花を咲かせないときもあるということで、この一年は常に周りの草をむしったり、しっかり水をやったりしました。そしたらちゃんと咲いてくれた~。とってもいい匂いがします!紫色も大好きな色なので本当に嬉しいです。

 

写真ないけど菊桃や数種類のサツキも咲き、色が薄いから写真には写りにくいけど藤の花も上品に咲いています。

Img_7680

うーん、写真だと全く見えないなあ。目で見て楽しむものなんだね。

 

その他、祖母が生前植えた花木や草花が季節ごとに咲いてくれるし、サルスベリなど夏に向けてもっといろいろ咲いてくると思うと本当に楽しみです。

 

そして寝室の窓から見えるところに移植したモミジも移植成功したようでちゃんと新芽が出ました。ちょうどいい感じに広がってくれています。

Img_7763 

この眺めを見ると寝室に1間半の掃き出し窓を付けておいて本当に良かったなと思います。この窓は大きすぎたかなとも思いましたが、庭ができてくると「大きい窓にしておいてよかった~」と当時の選択が正しかったことが分かります。芝はまだマダラだけど、生えそろえばかなり気持ちよく昼寝できる光景になると思います。

 

花壇に植える花も買ってきたので明日植えます。庭づくり、楽しすぎ!!!

 

 

本日の
外気温:4℃
(7:00 am)
室温:?℃ 湿度:?%
(5:00 am) 

コキア運搬中 -住友林業で平屋暮らし-

台風のせいで蒸し暑いー!!!雨は朝のうちに止んで、雲が多くて風は強めだけど晴れてきたので午後園芸店に行ってきました。

住宅街を車で通るときには外構に注目するのですが、植えてある様々な植物の中で目に優しいと感じるものがあります。丸いコキアです。

うちの玄関の前にはオタフクナンテンを植えているのですが、色がゴチャゴチャしていてすごくうるさい感じです。春夏は黄緑、秋冬は黄色や赤、とハッキリ分かれてくれればいいんだけど、常に色が混在してます。
Img_2803

しかもかなり和寄り。オリーブの隣に植えてあるのでどうも違和感が…。

ってことでオタフクナンテンを裏庭の和室の前に移動して、玄関前にはコキアを植えてみることにしました。コキアは今の季節だと鮮やかな黄緑で芝の色とも合います。

今回は少し長細い感じのコキアを5本買ってみました。ずらっと並ぶ300円コキアの中から気に入ったものを4つと少し大きい500円のもの合計5本買いました。
Img_2789

もちろん軽トラで運搬!(このくらいなら普通車でも運べる。ただ軽トラに乗りたいだけ
Img_2786

コキアが落ちないようにノロノロ運転で家に到着~。
Img_2797
夫が毎週のように磨いてワックスかけてるから軽トラはピッカピカです。鏡のように薪棚が映ってます(笑)

コキアは夏が植え付け時期らしいから夫の夏休みになったら植える予定です!我が家の雰囲気、少し変わるかな~。


本日の
外気温:22℃
(7:00 am)
室温:27℃ 湿度:80%
(7:00 am)

裏庭の緑化計画(実践編)

朝、前庭の芝刈りをしようと思ったら夜露で濡れていて刈りにくかったので急遽裏庭に芝を張ることにしました。

下準備としてまずは整地から。かなり雑草が生えてしまっていたので夫が耕運機で深く3回ほど耕しました。先週私がスコップでやろうとしたら土が固すぎて無理だったけど、さすが耕運機!ラクラク作業が進みます。
Img_1565

何十年も前に買って取説なんてものはとっくの昔に無くなっていて母だけが動かし方を知っている耕運機ですが、夫が母からの一回のレクチャーで使い方をマスターしてくれたので助かります。こういうのが苦手な私は何度教わっても使えない…

あっという間にフカフカの土になりました。っていうか、こんなによい土なら芝じゃなくて家庭菜園でよいのでは?と思ってしまいました。元々ここは畑だからね~。

で、そのままホームセンターに行って10枚で398円の安い芝マットを10セット買ってきました。裏庭だからこれで十分!

耕した土を平らにしてマットを敷いて適当に目土を入れておしまい。
Img_1566

裏庭なので超テキトーです。前庭のときはこんなにちゃんとやったのに(去年の芝植えの様子)裏庭だしねえってことで今年は大雑把に。

さて、ちゃんと根付いてくれるかな~。


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室内温度:20℃ 湿度:47% 
(6:30 am)
寒ければ「今日寒いな、何度かな?」って外の温度計見るのに、あったかいとついつい見るの忘れちゃう

オリーブ&アーモンドの木 -住友林業で平屋暮らし-

最近の口癖、「もう無理...。」

ここのところ平日は実家の用事で忙しすぎてバイトにも行けない日々。地域や夫の会社の年度末の行事も増えてきて週末もアホみたいに忙しく、薪はどんどん減っていくのに薪作業もできません

今朝は一段と冷え込みマイナス9度でした。マイナス9度はさすがに寒い…。空気がとても冷たく、マスクをしないと息をするのも冷たくてしんどい…。しかも一昨日の夜また雪が降ってしまい残った雪の上に更に積もりました。

薪棚の整理や薪割りをしたくても雪が残っていて作業できないし、山に残してきた丸太を取りに行くこともできません。去年は薪ストーブが楽しくて「冬も好きかも~」なんてのんきに構えていましたが、今年は寒すぎて春が待ち遠しくて仕方ありません。

ここのところの忙しさと寒さのストレスがハンパなく、冒頭の「もう無理...」が口癖になってしまいました今日はようやく少し時間ができたので休眠中の庭木の世話と転がっている丸太割りをしました。

たまに立ち寄る農産物直売所には庭木にできる木も売っています(基本野菜の直売所だけど植木や花の種類も豊富)。この前アーモンドの木を買ってきました。880円! アーモンドって桜みたいなカワイイ花が咲くみたいだし欲しいなってずっと思っていたのですが、直売所をウロウロしてたら見つけたので即購入!早速地植えしようと思ったら植え付け時期は3月~4月だったので今日は断念。

まだ細い苗木だから今年の春は花を付けるのは無理かもしれないけど来年咲いてくれることを期待して育ててみようと思います。

そして、大きなオリーブも購入!こちらは土曜に搬入されます。今玄関前にはオリーブ、ハナミズキ(ホワイトラブ)、銀葉アカシアプルプレア、オタフク南天&名前を忘れた低木が植えてあります。が!!!この銀用アカシアがどうしようもないことになってます

もともとヒョロヒョロした樹木だったけど、異様に上への成長が早くて、でも幹は細いままなのでビヨ~ンとしなって車の出し入れの邪魔になっています
Img_1063
支柱で支えようにも木がしなって真っ直ぐにすることはできず、ヒモで引っ張ったりして玄関前がめちゃくちゃになっています。葉っぱはとてもきれいなのですが、とにかく邪魔!!

葉っぱはこんな風にグラデーションしてて、すごくカワイイです。
Img_9525

でもデメリットの方が多い木です。
デメリット1:やたらと成長が早い
デメリット2:真っ直ぐに立ってくれずフニャフニャ
デメリット3:成長が早いわりにすっかすかで目隠しの役割を果たさない
デメリット4:カイガラムシがやたらと多い!!!(これが一番イヤ。殺虫剤撒いてもすぐに復活してくる。超気持ち悪い)

なのでこの木は別の場所に植えることにして玄関前には2mくらいのオリーブをもう1本植えることにしました。

私はもっと葉っぱの色が濃い常緑樹がいいなって思ってるし、この地域は寒すぎてオリーブには過酷過ぎる環境だと思うのですが、なぜか夫はオリーブが大好きなようで2本目を買いました。

オリーブが届いたら銀葉アカシアは別の場所に移植して玄関前をすっきりさせる計画。

何しろ忙しい週末。果たして植える時間はあるのか!?


本日の
外気温:マイナス9℃
(6:30 am)
室温:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)
結露なし...だったような

書斎用イス&ガレージを見に行く -住友林業で平屋暮らし-

おたくコーナー(書斎)の居心地が良すぎて入り浸っております。今までダイニングでパソコンやったり本読んだりこまごましたことをしていましたが、ここ数日は時間があるときはずーーーーっとおたくコーナー(書斎)に居ます。

前回のタイトル『日常のど真ん中の非日常』だけど、このエリアはLDKの一部、キッチンのカップボードを回ったところにあります。まさに普段の生活スペースの中、しかも一番雑多な日常生活の場であるキッチンの裏側に位置しています。完全に切り離した空間ではないけれど、雰囲気的に別世界のような空間になりました。

写真を送ったら設計さんも『キッチン背面とは思えない空間。コンセプト通りです!』と言ってくれました。設計さんにコンセプト通りと言ってもらえるとこれほど嬉しいことはありません結構コンセプトキラーになっていて設計さんの意図に反することをしてきたから、ここにきて彼の思い通りにおたくコーナー(書斎)を造れたことがうれしくて仕方ありません


そして今日はここに置くわたし用のイスの候補を見に行ってきました。気になるヴィンテージがあり、近県に実店舗があって実物をチェックできるというので早速行ってみました。

ヴィンテージは実物を見ないと怖くて買えません。ネットの写真だけじゃ心配。中古品だから傷やメンテナンス状態など自分の目で見て確認したいです。色味もネットの写真と実物とは違うことがあるのでしっかりチェックしないと!

で、感想は…。座り心地はとてもよいし、ヴィンテージにしてはしっかりしたタイプなのでイスの種類はこれで決定ただ、そのお店のものはあまりよい状態ではありませんでした。一部別の木で補修してあったり、裏側のプレートが剥がれていたり

う~ん、考えちゃいます。

とりあえず今日は買わずに、来月都内の別のお店で見てみることにしました。焦って買う必要はありません。どうしても欲しいんだったらいつも行くヴィンテージショップの店長さんに次の買い付けのときに見つけてきてもらうっていう手もあるし。


そしてイスを確認した後、ガレージを見に行きました。そろそろガレージのことも考えなければなりません。うちが欲しいのは車2台分と物置小屋の機能を合わせた7mx7mくらいのガレージです。

先日普通の大工さんに見積もってもらいました。大工さんだけあってガレージだけど家と同じように内壁があったり、外壁は家用のサイディングだったりして住めるくらいのレベルのガレージでした。見積額は高かったです。

今日見に行ったのは輸入物のキットガレージの展示場。夫のテンション上がりました。こんな感じのタイプで、壁の色を家と同じ色にしたらかなりカッコいいよね~と目がハートになってました
Img_1410

ドアは標準で一箇所ついてるらしいけど、オプションで窓なんかも付けられます。さすがに薪ストーブは要りません。
Img_1411

こちらのお値段は大工さんの見積より100万円くらい低いです。が、内装は構造材がむき出しなので自分で断熱材を貼ったりする必要があるかも。

どんなガレージにするかわからないけど、私としては家の裏側に転がっているハンマーとか草刈り機とか早くスッキリ片づけたいから何でもいいから早く建ててって感じです。


と、近場で過ごす夏休み。昨日は美術館ランチしてきました。真鯛のポワレも、
Img_1366
牛肩ロースのグリルも
Img_1367
絶品でした!

ここもブリーズソレイユ効いてました~。
Img_1383

砂利と芝の関係もうちと同じかんじ。
Img_1386

目指せ美術館!っていう感じでやってきた我が家の外構、実はイイ線いってるんじゃないの~!?


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室温:?℃(締め切り) 湿度:?% 
(5:00 am)
休み中はチェックし忘れるけど、相変わらず湿度が高いのは分かります。

初めての芝刈り -住友林業で平屋暮らし-

最初の芝を植えてから2カ月弱。すっかり根付いてだいぶ伸びてきていたので芝を刈ることにしました。

最初は草刈り機に芝用のアタッチメントを付けてやろうか、とか、バリカンタイプにしようか、とか考えていましたが、結局買ったものはこれ↓
Img_9961
(こうやって改めて芝を見ると確かに伸びてるなあ。モッコモコだ)

バリカンだと虎刈りになってしまうとか、草刈り機だと夫の腕次第とか、いろいろ検討し、一番手軽にきれいに刈れて電源や燃料要らずの芝刈り機にしました。押すだけなので簡単です!!「あっ、ずるい、私がやる!!」と夫と取り合いしながら初芝刈りしました。ルマン24時間を観て徹夜明けとは思えない夫。張り切ってます。
Img_9966_2

ただ、これのデメリットは端っこが刈れないこと。なので端っこや狭い場所用にハサミを購入しました。芝用のハサミで、角度を調整できるからとっても使いやすいです。今まで自分で植えた西洋芝エリアを普通の園芸用バサミで切っていて手が痛くなってしまい大変だったのですが、この芝用ハサミだったらラックラク。
Img_9971

まだそんなに伸びてないかな~なんて思ってましたが、実際に刈ってみるとかなり刈れました。あぶないあぶない、伸びすぎるところだった!!一列歩いただけでこんなに刈れちゃった~。
Img_9963_2

こうやって2週間に一度芝を刈っては肥料を与え、を繰り返していくと、芝の目が詰まってくるそうです。芝はお手入れが大変っていうけど、ラクできる道具さえあればそんなに大変じゃないかなっていう印象です、今のところ。

さて、刈った後がこちら
Img_9979

初めてにしてはなかなかじゃない!?まだ目土の部分が十分生えそろっていないからマットのときの四角が分かります。この境目が分からなくなるくらい伸びるようにお手入れがんばろっと。

ゴルフ場のグリーンにも使われている姫高麗芝。さすが鮮やかなグリーンです。

Img_9988


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室内温度:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)

4回目で芝植え完了 -住友林業で平屋暮らし-

当初の予定では家の前の土の部分だけ芝にするつもりだったんだけど、道路から見えるこの部分↓
01img_3963
も芝にした方が外壁のグレーが映えるねってことになり、追加で芝を買いました。
02img_9850
(ラベンダーもちっちゃいけどきれいよ~)

ここはもともと低木がたくさんあり、もっさりしていたところだったので、整地が大変でした。
03img_9848
04img_9853
根っこを全部取り、平らにしていつものように芝張り。

すっかり慣れたのであっという間に終わりました。今日と明日でやろうと予定していたのに、今日の午前中で終わってしまいました。
04img_9855

1~3回目の芝は既に濃いグリーンになっています!!
05img_9867

GWに植えたものと今日植えたものの違いは歴然!
06img_9861
今は目土で汚いけど、一カ月もすれば今日植えた分も濃いグリーンになります

やっぱり芝はいいね~。芝の中にだいぶ草が生えてきているので今はチマチマ抜いてますが、根付いたのでそろそろ除草剤撒いても平気かなと思ってます。

写真左側の出猩々も色が日々変化していきます。赤・オレンジ・黄色・茶色といろんな色の葉っぱが混ざり合ってとってもきれいです。
07img_9863

目指す外構にまた一歩近づきました。去年9月の引き渡しの日の写真がこれ↓なのでだいぶ整ったなっていう印象です。
08dsc_7347
(これで引き渡しだったのかあ。今見るとかなりヒドイね)

自分たちでやるとかなり手間はかかるけど、外構屋さんに頼むよりは極端に安くできています。手間だって大変とは思いません。だって、こういう作業ってめっちゃ楽しいもん夫と一緒に作業するこの工程こそ何より大切な思い出になると思います。

1回目の芝植えの様子
2回目の芝植えの様子
3回目の芝植えの様子

本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室内温度:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)

またまた届いたシンボルツリー -住友林業で平屋暮らし-

梅雨に入る前に急ピッチで植樹を行ってます。

だんだん増えてきた我が家の庭木ですが、夫が「うちには黄色い花が咲く木がない!冬に花が咲く木が欲しい!!」と探しました。

で、買ったのが↓
Img_9778
いつもと同じ宅急便屋のおにーさんに「またトラックの高さギリギリでしたよー」って言われて届いたこれ。

中身は...
Img_9792
こうやって見るとなんだか全然分かりませんが、これは満月ロウバイです。葉っぱがもっさりしており、とても丈夫そう。

ロウで作ったように見える花が咲くから蠟梅。とても香りのよい花が咲くそうです。

2mもある特大苗のロウバイはなかなか売っていないので珠玉の逸品と謳ってありました。最高傑作だという満月ロウバイ、どんな風に咲くのかとても楽しみです。

これも‘シンボルツリーにどうぞ’ってことなのですが、なんだかうち、シンボルツリーだらけになってきました。どれがシンボルかわかりゃしない。っていうか、シンボルツリーってなんだ?どれも選びに選んだ樹だから同じように愛着あるしちょっと珍しい樹種もあるからどれも我が家のシンボルじゃん!

玄関前はまだ植栽終わってないから、そのうち玄関前にもシンボルツリー的なものを植えます。今のところ一つを我が家のシンボルツリーとして挙げるとしたら家の真ん前のこれが一番目立つから、これかなあ。
01img_9240

この土地が畑だった2年前くらいに買って空いているところに適当に植えて育てていました。去年は〇〇様邸新築工事っていうあの看板に隠れてしまい、日陰でかわいそうな扱いをされていました。外構工事の前に動かそうと思ったら、移植する時間がなくこの場所に常駐することになりました。しかーし!たまたまでしたが、めっちゃちょうどよい場所でした。家がグレーだからめちゃめちゃ映えます。家の前の坂を上がると真っ先に目に入るのでうちに来る人にもとても好評です。

やっぱり樹木は自分たちで植えるのがいいって思います。緑化に作ってもらったプランだと、ごくごく一般的な木3本で30万円でした。有り得ん!!!!!良い家具買えるじゃん。うちが買うのは高くても1万円くらいの木。だいたい2~3千円で1mくらいの小さい苗木を買って大きく育てています。育ちます!

すみりん緑化でやれば枯れ保証が付いてるらしいけど、枯れたらまた買って植えればいいじゃんって思います。10万もあれば何十本も買えるよね。緑化の枯れ保証も年数決まってるみたいだし。ちなみにうちが買いに行く植木屋さんは激安だけど、枯れたーって言えば新しいのくれます。

自分で植えると「ちゃんと根付きますように!!」って祈るような気持ちで手入れができます。格別な思いが出てきます。そして無事に芽吹いてくれたり紅葉したりする姿を見て本当にうれしいって思えます。自分たちでこだわりの仕様で建てた注文住宅への愛着が格別なのと同じ感覚です


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室内温度:25℃ 湿度:60% 
(5:00 am)

3回目の芝植え -住友林業で平屋暮らし-

GWからやっている芝植えも今日で3回目。のり面に植えてみました。整地が大変かなと思ったけど、昨日の雨で土がしっとりしており思っていたより簡単に整地をすることができました。土が流れないようにまた建築時の廃材を利用しています。
Img_9559

1回目、2回目は130㎝の長い芝を植えましたが今回の場所は小さい方がやり易そうだったので30㎝角を張りました。整地した土の上に敷き詰めます。
Img_9561

のり面なのでズレないように篠の棒を刺して止めます。もちろんこれは手作り。夫が芝を並べている間に私が山に入って篠を採ってきて作りました。
Img_9566

忍者の罠のようになってます。
Img_9564

全部のマットを止めました。
Img_9569

いつものように目土を撒いて水をやっておしまい。3回目ともなるとかなり手際がよくなってきました。目土を入れると一旦汚く見えるけど、芝が根付いて伸びてくるまでしばしの辛抱。
Img_9573

今回植えたところとGWに植えたところ、結構違って見えます。GWに植えた方は緑が濃くなってきています。根付いたのかなあ。でもまだ凸凹しているので、どんどん目土を入れて平らになるようにしていきます。ここが緑になればうちの外構もだいぶきれいになるんじゃないでしょうか。

芝の下には浮き階段と同じ御影石のピンコロを並べようかなと思っていくつか買ってきました。置いてみたらいいかんじだったので、芝が根付いたら廃材を撤去してピンコロを置くことにしました。5,000円くらいでできそうです。

まだ土の部分がたくさんあるので、家の前以外は芝の種を撒いて自作した芝マットを植える予定でいます。試しに苗箱でやってみたらちゃんと発芽したのでなんとかなるんじゃないかなって思います。
Img_9582

そして今日は畑にカボチャの苗を植えました。夫と私の初めての畑。今年はラディッシュ、カボチャ、落花生、オカヒジキ、ルッコラに挑戦することにしました。畑作業も二人でワーワー大騒ぎしながらやっているので本当に楽しいです。
Img_9580

今週末も盛りだくさんです!


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室内温度:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)

より以前の記事一覧