2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« もうないだろう、の先にあったもの -住友林業で平屋暮らし- | トップページ | 営業さんからの驚きの電話 -住友林業で平屋暮らし- »

ぽかぽか取材 -住友林業で平屋暮らし-

11時からだとすっかり勘違いしていた私。前日の夜にメールを確認すると取材チームは10時到着となっていました。1時間の違いは大きいです。5時起きで掃除を始めました。

今回はすみりんから1名、制作会社から2名、カメラマンとアシスタントの計5名のチームです。途中お昼休憩を挟んで10時から15時までの予定でしたが、どーぞどーぞどこでも勝手に撮ってくださいのスタイルだったので私たちはほぼやることがなく見学していました。
Img_6359
(機材がめちゃくちゃかっこよかった)


撮影も進化してるんだな~と感じました。今回はドローンを使って外観を上空から撮影しました。これはすごい!絶対に自分達では撮れない映像を撮ってもらえたので貴重です。プレビューを見せてもらいましたがとてもきれいな映像でした。でも、外観は対象外だと思っていたから今回全く掃除していなかったのが残念ポイント。いつもなら基礎まできれいに洗うのに…。しかも庭は落ち葉だらけ。山の中の家だから仕方ないんだけどもうちょっとどうにかしたかったな。
Img_6348

Img_6354

室内では日の光の入りが多くなるのを待ってその間にリハーサル。私たちはインタビューを受けましたが全く何も考えていなかったのでしどろもどろ。いつもはA4で数枚分を暗記するくらいしっかり準備しているのに今回は超テキトーになってしまいました。うまく編集してね、と思いながらの回答でした。

多少インタビューはされたものの基本的には“家”の撮影だったので私たちの出番はほんの少し。縁側でゴロゴロするという我が家の日常風景を撮ってもらい、更には私のリクエストでクリエーションバウマンのバーチカルブラインドの模様が床に映っているところも撮影してもらいました。せっかくの機会だからちょっと図々しくお願いしてしまいました。
Img_6374 Img_6358

撮影風景を見学しながら制作会社の人たちやすみりんの人と和やかに歓談しているうちに数時間の撮影はあっという間に終了。心配していたけど天気にも恵まれ、ぽかぽかと暖かい日差しが縁側に入ってきたのでせっかくだからみなさんにぽかぽか体験をしていただきました。
Img_6372
でもねえ、やっぱりこの時期じゃないよねえ。12月とか1月ならもっと家の奥まで日の光が届くのになあ。残念。

今回の取材は先月のある出来事からの派生でした。実は先月、有り得ないような体験をしたのです。

« もうないだろう、の先にあったもの -住友林業で平屋暮らし- | トップページ | 営業さんからの驚きの電話 -住友林業で平屋暮らし- »

平屋暮らし4年目以降」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうないだろう、の先にあったもの -住友林業で平屋暮らし- | トップページ | 営業さんからの驚きの電話 -住友林業で平屋暮らし- »