2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

平屋暮らし2年目

電気&ガス収支(2年目) -住友林業で平屋暮らし-

2年目のデータが出そろいました。
2017_2018
太陽光発電の売電価格と電気代+ガス代の比較です。

1年目は44,448円のプラスだったのに対し、2年目は少し多く52,074円のプラスで終わりました!!!優秀優秀やっぱりいいよ、太陽光発電システムってやつは

ほんとだったらオール電化にした方がプラスが多くなったんだろうけど、どうしても料理はガスが良かったんだから仕方ない...。

それにしても夏のガス代は安くていいね~うちはプロパンの地域でお湯を沸かすのは標準の給湯器。どうせ10年15年で交換だろうからとド標準にしときました。調理も標準のガスコンロです。この夏はゴミ屋敷の片づけをしていたので日に2、3回シャワーを浴びていたのですがそれでも3,000円台でした。アパートのガス代が異常に高かったので今のガス代は信じられない数字です。

エアコンを使ってたわりには電気代も安かったし、今どきの家は本当に光熱費がかからないんだなあという印象です。うちは気密性はそんなに良くないけど、これがもっと高気密高断熱をウリにしているメーカーの家だったらもっともっとお得な生活できるのかな?

何十年も暮らすと光熱費の差も結構な額になるから、デザインだけじゃなくてそのへんもしっかりプランするといいのねと住んでみて改めて思います。

毎回太陽光発電の話になると書いちゃうけど、今回も…
ああああああーーーー、もっと太陽光パネル載せればよかったよーーーーーー


本日の
外気温:17℃
(6:30 am)
室温:24℃ 湿度:66%
(5:00 am)

省エネエアコンの実力 -住友林業で平屋暮らし-

今年の夏は去年より暑かったからエアコンをガッツリ使いました。週に3日働いていた去年と違って今年は家にいる日も多かったので確実に去年より電気代が上がっているだろうと思ってビクビクしていたのですが…。

Denki
カッコ内は電気使用日数。比較の為に5月から。エアコンを使っていたのは7月後半と8月だけです。

あれれれれ?エアコン使っても使わない時期と電気代変わらないぞー。今年より使用頻度が低かった去年の方が電気代高いし。なんだこりゃ。
(去年のブログを読み返してみたら、去年の夏はエアコンを使ったのは10日くらいでした。やっぱり今年はスーパー猛暑だったのね

我が家の家電の中で電力消費が激しいのが電気オーブンかなと思われます。オーブンをめっちゃ使ってる時期は電気代かかってます。前々から気づいていたけど、我が家の電気代を左右するのはやはりオーブンだけのようです(今月は暑いからあまりオーブン使ってません。使ったのは5回くらい。トウモロコシをオーブンで焼いて食べてました)。

8月はリビングのエアコンをほぼ毎日使っていたから電気代10,000円超えるかなって思ってたけど安く済みました。エアコンの電気代って0円なんじゃないかって思えるような結果でしたいまどきの省エネエアコンって本当に優秀だな~

うちがエアコンを使うのは午後から夜にかけてで、今年も寝るときは1日もエアコン使いませんでした。早朝4時くらいから一斉に鳴き始めるヒグラシには安眠妨害されたけど窓を開けて山からの涼しい空気の中で寝るのは快適です。エアコン付けて寝るのがすごく苦手なのでこの地での暮らしに戻れてよかったと思っています。

ちなみに太陽光発電は今月は611kWhで20,163円でした。こちらも非常に優秀!去年は同じ32日間で376kWhで12,408円でした。去年の8月は天気悪かったっけ???

ところで、この夏の暑さのせいかすみりんにもらった湿温度計が壊れました。今朝の室温38度を指していて「そんなわけないだろ!!」と思わず湿温度計につっこみ入れちゃいました。「今朝は肌寒い」って思って起きたのに38度はあり得ない!
Img_3027

別の温度計で見てみたら22度でした。新しい湿温度計買わなきゃ。


本日の
外気温:19℃
(5:30 am)
室温:22℃ 湿度:72%
(5:30 am)

ヨガを続けた結果…

昔からヨガが好きで一時はヨガ教室に通っていたこともあり、家でもやっていたのですが、飽きっぽい性格のせいでずーーーーっと続いたことはありません。何カ月かやると飽きてやめてました。一旦やめてしまうと何年もやらなかったりと、私のグータラぶりは本当にひどいです

4月頃からヨガを再開して平日の午後40分くらい5カ月続けてきた結果、35%超えていた私の体脂肪率が13%になりました!!!これってスゴイ!アスリート並じゃないか!

女性の理想の体脂肪率は20%台らしいからちょっと低すぎるかなって思うけど、無理なダイエットとかじゃなくて楽しく気持ちよくヨガをやってこの体脂肪率だから大丈夫かな?ちょっと様子見だな。

ジムに通うわけでもなく、リビングでお手軽にやってこの結果、かなりお得じゃないでしょうか?

おうちヨガ、最高です

しかも食べたいものはたらふく食べてます。今日も今から夫とピザ食べに行く予定です。同じもの食べてる夫は運動しないので“肥満”の部類に入ってきました。ヤバいぞ!!!

私も秋になったら薪割りがあるからヨガをやる余裕はないかもしれないけど、薪割りは薪割りで筋肉付くし、バランス考えて今の半分の時間でもヨガも同時に続けられたらいいなと思ってます。
Img_0698

芝生に水やりって本当に必要? -住友林業で平屋暮らし-

お盆もあったし、暑かったし、8月に入ってから芝刈りをサボっていたらモッサモッサになってしまいました。今週末電動の芝刈り機を借りてきて一気に刈る予定です。
Img_2975
(手前側、先週末に手動芝刈り機で刈ったけど疲れて途中で挫折)

芝刈りだけじゃなくて水やりもサボり気味。7月中は毎日あげていたのですが8月に入った頃から朝露が付いていることが多かったので本当に暑い日を除いては水やりをしませんでした。

で思ったんだけど、芝生に水やりって本当に必要なんだろうか?

「芝の育て方」的なものを読むと朝夕2回水をやるのがよい、と書いてあることが多いのですが、私は去年植えたときから午前中に1回でした。それでも枯れることはなく、伸びまくって困ってます。芝の種類は姫高麗芝です。

そして今年植えた北側の芝↓
Img_2986
これは高麗芝です。どうせ北側だからと植えるのも適当で土の上に芝マットを置いただけで目土もほんの少しだけ。植えたばかりのころは午前中に1回水やりをしてましたがその後ほとんど手を付けていません。ボッサボサに成長しました…。

ホームセンターの一番安い芝だったから10枚に1枚は刈れたままで緑になりませんでしたが、周りの芝が進出していってだいぶ緑になりました。芝じゃない部分は相変わらず草ボーボーです。

更に更に、実家の庭を見ると、芝に水やりは必要ないんじゃないかって思えてきます。実家には何十年も前に植えた芝があるのですが(品種は不明だけど高麗芝かな?)、ここ数年水やりをした記憶はありません。それでもどんどん生息エリアを拡げ、今では芝になって欲しくないところまで芝になってしまいました。超困ってます。

こういう様子を見ると『夏は朝夕の水やりが必要』っていうのは必ずしも正しいわけじゃないのでは!?と思えてきます。もしかしたらここは周りが土ばかりの土地なので地中の水分が豊富でわざわざ水をやらなくても平気なのかな???

夏場の水やりはしんどいからやらなくて済むならそれに越したことはないんだけど、それでも姫高麗芝は高かったから枯れたらもったいないし、1日1回は水やりを続けた方がいいかなと思ってます。


本日の
外気温:20℃
(5:30 am)
室温:25℃ 湿度:74%
(5:30 am)

浄化槽の清掃とその費用 -住友林業で平屋暮らし-

この家で暮らし始めて2年弱。月曜に初めて浄化槽の清掃がありました。

っていうか、浄化槽にも汲み取りが必要なこと知らなかった…実家でバキュームカーが来ているのは昔式のトイレだった子供のときしか目にしてないから、てっきり浄化槽にはバキュームカーは必要ないのかと思ってました…(私が居ないときに来ていたのかなあ、まさか全然清掃してないってことはないよね???)

この前書いたように浄化槽は年に3回の点検がありますが、うちの場合はそのときに汲み取りが必要かどうかを判断してくれます。2年使って初めて「汲み取りが必要です」と言われました。保守点検をお願いしている会社が清掃会社と連絡を取ってくれたのでこちらからは日にちを指定するだけでした。

前準備としては車を移動させておくことだけ。うちの浄化槽は目立たないように北側の奥に設置したのでバキュームカーが入っていくにはレジャー用の車を移動させる必要があります。前日に実家の庭に移動しました。

月曜の午後に作業員さん1人で清掃作業をしてくれました。家の中に籠っていたので具体的にどんな作業が行われていたのかは見ませんでしたが、作業時間はおよそ1時間。

今回は全量汲み取りでした(汚れ具合、溜まり具合によって半分ってこともあるらしい)。

清掃後、「浄化槽の中って見たことありますか?見てみますか?」って作業員の方からのお誘いが!!!結構衝撃的なお誘いを受けてビックリしたのですが、怖いもの見たさで覗かせてもらうことにしました。

恐る恐る覗いてみると、あらビックリ、めちゃくちゃキレイになっていてニオイなんて全くしなくて、中の仕組みをよく見ることができました。ちゃんと丁寧に清掃してくれたことが分かったので見せてもらってよかったです!

その後家の中のどこかの水道を出しっぱなしにしてタンクに水を溜めるのですが40分間でした。

今回かかった料金は20,100円でした。

うちはそんなに汚れが溜まらないということで2年に1度の清掃で大丈夫そうですね、と言われました。家族が多かったりすると1年もたない家もあるそうですが、うちは5人槽に対して2人暮らしなのでそんなに汚れが溜まらないようです。

1年で1万円くらいの負担額ならたいしたことありません。よかった~。

それでも浄化槽なんてないに越したことはない実家の土地に家を建てたから仕方ないけど、もし土地を買って建てるなら絶対に下水が通ったところにしてました。だって、やっぱり浄化槽なんて敷地内にない方がいいもん…。バクテリアの状態とか排水の状態や量によってはたまーーーにニオイがすることもあります。点検や清掃費用はたいしたことないけど、設置や劣化時の買い替えには何十万もお金かかるっていうのがしんどいです。

家の大きさだって浄化槽で決めました。ギリギリ5人槽でいける大きさにしました。でも浄化槽なんかに左右されずに、できることならもうちょっと広い家にしたかったー。


本日の
外気温:22℃
(5:00 am)
室温:25℃ 湿度:80%
(5:00 am)

コキア運搬中 -住友林業で平屋暮らし-

台風のせいで蒸し暑いー!!!雨は朝のうちに止んで、雲が多くて風は強めだけど晴れてきたので午後園芸店に行ってきました。

住宅街を車で通るときには外構に注目するのですが、植えてある様々な植物の中で目に優しいと感じるものがあります。丸いコキアです。

うちの玄関の前にはオタフクナンテンを植えているのですが、色がゴチャゴチャしていてすごくうるさい感じです。春夏は黄緑、秋冬は黄色や赤、とハッキリ分かれてくれればいいんだけど、常に色が混在してます。
Img_2803

しかもかなり和寄り。オリーブの隣に植えてあるのでどうも違和感が…。

ってことでオタフクナンテンを裏庭の和室の前に移動して、玄関前にはコキアを植えてみることにしました。コキアは今の季節だと鮮やかな黄緑で芝の色とも合います。

今回は少し長細い感じのコキアを5本買ってみました。ずらっと並ぶ300円コキアの中から気に入ったものを4つと少し大きい500円のもの合計5本買いました。
Img_2789

もちろん軽トラで運搬!(このくらいなら普通車でも運べる。ただ軽トラに乗りたいだけ
Img_2786

コキアが落ちないようにノロノロ運転で家に到着~。
Img_2797
夫が毎週のように磨いてワックスかけてるから軽トラはピッカピカです。鏡のように薪棚が映ってます(笑)

コキアは夏が植え付け時期らしいから夫の夏休みになったら植える予定です!我が家の雰囲気、少し変わるかな~。


本日の
外気温:22℃
(7:00 am)
室温:27℃ 湿度:80%
(7:00 am)

冷えすぎて体調不良&模様替え

テレビでやたらと「命に関わる暑さだ」「エアコン使え」「水分取れ」と言っているので我が家でもエアコンを使うようになったのですが、冷房を効かせて一週間、さっそく体調崩しました

設定温度は27.5度で風量は一番少ないやつで体に直接風が当たらない角度で使っています。そんなに冷やしているつもりはないんだけどそれでも身体が冷えてしまったようで体調崩して病院へ。熱中症になるのは怖いけど、冷えもイヤだねえ

私、本当にエアコンの冷房が嫌いです。だからすみりんの涼温房に期待していたのに、やっぱり真夏は涼温房だけじゃ無理でした山暮らしなので裏山から涼しい風が吹き下ろしてくるから涼温房の涼を最大限に活かせる環境なんだけど限界はあります。涼温房の限界を超えたときにエアコンの力を借りるけどすぐさま体調不良。困ったものだ


話変わって、最近おたくコーナー(書斎)の模様替えをしました。すっごく邪魔だった夫のシンセサイザーを「1年飾ったからもういいよね?」と強制撤去させました。おたくコーナーがすっきりしました!
Img_2309

ヴィンテージの飾り棚に小物をのっけてみたり、
Img_2322

オープンボックスを整えてみたり、
Img_2308

相変わらずいろいろ遊んでます。

ますます快適にこのコーナーで趣味を楽しむことができます
Img_2301


本日の
外気温:22℃
(7:00 am)
室温:28℃ 湿度:76%
(7:00 am)

涼温房もここまでか

涼温房、この暑さだとさすがにもう無理です...

我が家も週末からエアコンを使うようになりました。午前中は涼しいからエアコンなしで過ごしますが、午後は無理ですそして20時くらいになればまた涼しくなるのでエアコン消して窓を開けて過ごします。

寝るときもエアコンなしです。寝室の細窓を開けて寝れば十分に涼しく、逆に朝方は寒くなって布団を被ります。でも窓を開けて寝るのにはデメリットも。空が明るんでくる4時くらいになると裏山のセミが一斉にギーギー鳴き始めます!!!大量のセミが突然鳴き始めるもんだから一旦は目が覚めますがまたすぐに寝ます。こんな環境で育っている私にとってはいかにも夏っぽいBGMっていう感じでうるさくて眠れないってことはありません。地震があっても起きない夫はセミくらいは気にならないようでグーグー寝てます。

この辺は例年だとお盆を過ぎれば涼しくなるので(今年はどうなのかなあ)、我が家の冷房を使う期間は1カ月半くらいでしょうか。だからこそ頭にくる!!!何度も何度も書くけど、余分なエアコン付けたこと、大大大後悔です!!!


本日の
外気温:23℃
(6:30 am)
室温:27℃ 湿度:70%
(5:30 am)

ハザードマップの確認

我が家は崖だらけの場所に建っています。山を削って段々になっている所にあり、どう考えても危険な感じ。県の崖条例に従って崖から一定距離を離して家を配置していますが、これだけ山沿いに住んでいると心配になってきます。そこで、市のハザードマップを確認しました。が、なんかスッカスカのハザードマップです…。これ、信頼に値するのか!?

これだけ山に囲まれていて、うちのように崖のところに住居を構えている人もたくさんいるはずなのに、赤色の土砂災害特別警戒区域、そして黄色の土砂災害警戒区域っていうのがほとんど見られず、ほぼほぼ白いままのハザードマップ。これって未完成なの!?それとも市は本当に危険はないと思っているの?

超甘々な感じのハザードマップを見て危機感が増長されました。

と、市のハザードマップを見てもあまり役に立たなそうなので、自分の身を守るには自分で常日頃から裏山の様子を観察するクセをつけるしかないのかなと思います。

地球規模で気象がおかしなことになっている現代では本当にどこで何が起こるか分かりません。ただの雨でも油断できないっていうのが恐ろしいです。危機意識は常に持っていないといけないなと改めて感じました。

ちなみにうちは高台にあるけど火災保険の水災オプションは付けました。裏山の土砂崩れはもちろんのこと、大雨で木などが倒れて家に当たり壊れるというパターンも水災を付けていないと補償されないらしいです。水災は河の氾濫などで家が浸水することだけじゃないので近くに川がなくてもつけた方がいいことも多々あります。裏山の木が倒れて屋根を破壊したっていうのは実際に実家で起きた事象です。これだけ木に囲まれていると我が家にも起こり得ると思い水災オプションを付けました。

保険の備えも大切ですが現時点で我が家には防災グッズが何もないのでそのへんも早急に準備しなきゃな。


本日の
外気温:20℃
(6:30 am)
室温:27℃ 湿度:78%
(5:30 am)

夏に重宝する和室

去年の夏、夫はやたらと和室に居ました。私はイスに座っていたいからソファやダイニングチェア(そのときはまだカウンターのイスがなかったから)に座って過ごすことが多かったのですが、最近になって暑いときは和室が一番ってことに気づきました(今更...)。

今日は涼しいけど、ここ数日は結構暑かったので夫と一緒に和室で過ごすことが増えました。

畳はベタベタしないから気持ちがいい!床の上もヒンヤリかもしれないけどオイル塗装だからなんとなくベタベタするし、汗をかいたりしてると床にシミができてしまいます。キリムの上もなんとなく暑苦しいしずっと座ってると痒くなるし、そうなるとやっぱり畳の存在っていいなって思います。

うちの和室には掃き出し窓があってLDKの大きな窓へ直で山からの風が抜けるのでとっても涼しいです。低い位置に座るせいか入ってきた風の当たり具合もイスに座っているときよりも強くてめっちゃ気持ちいいです夫が入り浸るはずだよ~。
Dsc_8340

畳の部屋に大きな掃き出し窓って言うのはデザイン的にはイマイチで小さい地窓の方がカッコイイと思いますが、実用性は大きな窓に適いません。風通しはもちろんのこと、ここから外へ出入りしているので、我が家では和室に掃き出し窓は大正解の選択でした。

以前「和室は無くてもよかったかも」って書いたけど、訂正訂正!やっぱり畳の部屋は作って正解!

今年の夏はここに布団敷いて寝ようか、なんてことも考えてます。


本日の
外気温:22℃
(6:30 am)
室温:26℃ 湿度:69%
(6:30 am)

より以前の記事一覧