オーブンのアクセサリー -住友林業で平屋暮らし-

今朝の外気温9度。ついに10度以下になりました。一昨日ホームセンターで薪を買ったものの結局火入れはしませんでした。一度火入れしたら連続して毎日使いたいんだけど、ずっと天気が悪く薪の用意が間に合いません。薪の準備を今週末にやる予定だったけど天気が…。うーん、いつ火入れできるか分からなくなってきました。まあ寒けりゃエアコン使えばいいんだよねえ。

昨日は所用で夫の実家方面へ。夜クタクタになりながら帰ってきて休んでいると夫が「そうだ!あれ付けなきゃ!」と言い出してオーブンの方へ。

「なにも今日やらなくても…。」

先日オーブン用のアクセサリーを買いました。それを今から付けると言い出し、めんどくさいなーと思いながら付き合いました。

夫は「だってすぐに使うでしょ?」ってキラキラした目で言うんだけど、いや、今週は忙しいしオーブン使う予定ないんだよねえ。付けてくれちゃったらオーブン使わざるを得ないじゃんかdash

ミーレのオーブンを使って1年。付属品が欲しくなってきました。ミーレのオーブンは容量76リットルと大型なので扉を開けるとオーブンの中に物を出し入れするのが大変です。庫内が大きいということは扉も大きいんです。
Img_2443
扉越しに正面から重いものを入れるときなんて腕がプルプルしてしまいます。天板や皿の出し入れのときにやけどをしそうになったことが何度もあります。

この不便さを解決してくれるアクセサリーを購入しました。

フレキシクリップ
Img_2467

天板をラクに引き出すことのできるレールです。もちろんこれの購入を決めたのは夫。マヌケな私がいつか大やけどをすると見越して買ってくれました。相変わらずこういうの大好きだから夫自身が使うことは一生に一度もないのにしっかり調べて購入してくれます。助かります。

そして今回もう一つ買ったのが穴あきユニバーサルトレイです。
Img_2374

穴あきトレイだと下からの熱が上に行きやすいからパンがよく焼けるらしく、これからどんどんいろんなパンに挑戦したいと思っているのでこの機会に購入。

レールを付ける前にまずは庫内の熱洗浄から!先週末に既にやっておきました。この熱洗浄機能、とっても便利です。私はズボラ主婦なのでオーブンの中って油とかで結構汚れてます。うちのオーブンには汚れを400度で熱分解して灰にしちゃうっていう機能がついてます。熱洗浄には3時間半かかりますが、そのあとは灰を拭くだけでピッカピカに戻ります。素晴らしい!
Img_2445

きれいになったオーブンにフレキシクリップを設置。こんなところにもMieleの文字が!
Img_2450

穴あきユニバーサルトレイも置いてみました。
Img_2451
いやあ軽い軽い!!!驚いた~。動きがものすごくスムーズで出し入れがものすごーく軽くなりました!ドイツ製品って本当に質がいいなといつも思います。このレールの耐荷重は15キロなので、ストウブの重いパンプキンココットも余裕で載せられます。便利ね~。これで安全にオーブンを使えます!

次の狙いはベーキングストーンです。ピザ釜で焼いたようなピザが焼けるそうです。もうちょっとオーブンが使いこなせるようになったらベーキングディッシュなどもっとアクセサリーを増やしていきたいなあ。

ところで、夫はこういう箱が好きです。
Img_2397
かっこいいから取っておくと言う夫。いや、邪魔だよgawkなぜかうちの夫は箱を捨てることができません。掃除機が入ってた箱とかパソコンの箱とかカメラの箱とかなんでも取っておきます。だからって後から使ったり見るわけじゃないです。そのうちこっそり捨てよっと。

箱の写真みたいに3段くらい使って大量にお菓子とか焼けるとかっこいいよね。まだまだ修行中です。
Img_2471


本日の
外気温:9℃
(6:30 am)
室温:18℃ 湿度:56% 
(5:00 am)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

薪を買う -住友林業で平屋暮らし-

朝の天気予報を見ていたら「この時期でこの気温は半世紀に一度の寒さです」って言ってました。それを聞いた夫からの
「ホームセンターで薪買っといてー」
の指示。

今年は早くも薪ストーブ開始か!?

とりあえず1束598円の薪を買ってきました。
Img_2460

片手で持てる重さなのでたいした量じゃありません。普通に焚くときは1晩でこれ2束は必要です。

裏庭に腐るほど薪はあるけど、ここ数日雨が降っているし湿気っているのでシーズン初の火入れには向きません。なので高くつくけどホームセンターの薪を買いました。外の薪棚から取ってきてそのまま燃やせないのは厄介ですが、薪ストーブに負担をかけたくないので仕方ありません。

焚こうかな、やめようかな、と迷うところです。なんかねえ、半年ぶりだからめんどくさい気持ちが出てきちゃって…coldsweats01どうやって焚いてたのかもうろ覚えだし...。

とりあえず慣らし運転が必要なので焚いたとしても100度でいこうと思ってます。普通は慣らし運転は200度以下でって書いてあるけど、うちの薪ストーブで200度は慣らしじゃなくて真冬の本番の温度です。本やネットの焚き方がそのまま自分の家の薪ストーブに当てはまらないっていうのも薪ストーブの厄介なところです。マニュアルがないというか、機種ごとのクセを読んで自分で焚き方を探るしかないのよねえ。

昨シーズン毎日焚いた経験から初日に100度、2日目に130度、3日目4日目に150度、5日目から1週間目に180度、更にそこから数日かけて200度にしていこうかなと計画しています。

先週から寒い日があったのでそういうときはこたつを使ってます。今日もこたつ&夕食の鍋焼きうどんで乗り切れるならまだ薪ストーブは使いたくないなと思います。たぶん毎日焚くほどは寒くならないだろうし、下旬か11月を待ちたいのよねえ。

焚かないとしてもホームセンターの人工乾燥の薪はきれいだから家の中に置いておいても平気です。なのでしばらくは玄関に置いておきます。悪天候が続いた時の非常用薪としてキープしておくつもりです。

こんなに寒いっちゅーのにプルメリは狂い咲きcoldsweats02
Img_2456
ここ数日、次から次へと開花してきました。玄関入るとあま~い花の香りが漂います。

真っ赤なChair_Oneとのコラボもいいね~heart
Img_2457

以下は田舎暮らしの話。

地域の神社のお祭りで土日がつぶれましたdown9年に一度その準備当番が回ってきます。今年はうちの組がお祭り当番なので土曜に準備し、日曜はお祭りに来た人にふるまう食事を用意するという大変めんどくさいものになっております。

母の年代のおばちゃんたちが煮しめとかうどんとかを作ってくれるので、私は毎回買い出し、洗い物、給仕担当をやってます。

男の人は前日に境内の掃除や飾りつけ、当日は宴会なのでまだマシ。夫は杵と臼で餅つきをやらされてましたsmile初体験です。私は宴会の準備をしてたから写真撮ることできなくて残念。周りのおじちゃんたちに「そんなに強くやったら臼が割れっちまうべー」って言われながらバンバンものすごい勢いで餅をついてましたcoldsweats01。ちらっと見たらまるで薪割りしてるみたいだったよ(爆笑)

横浜出身だしあまり社交的じゃない夫にとってはこういう密な田舎の付き合いってストレスたまるだろうなと思うけど、おじちゃんたちにはちゃんと受け入れてもらってる感じがしています。よかったよかった。

このめんどくさい祭りが年に4回sign04。来月あと一回あります。もーかんべんしてくれー。班長になってしまったら仕切らなきゃいけないからマジ大変そうです。結婚していない長男や家を出ている人もいるから9年後は戸数が減っている可能性があるこの地域。もっと大変になる予感。

「9年後はピザでもとっちゃえばいいんじゃない?」って言う私に夫はあっさり
「ここに配達来ないじゃん」
ひゃーーー。そうでしたー。この地域、配達区域外でした。撃沈down

再来週は運動会があるし、地域のイベント盛りだくさんで疲れます。田舎の付き合いってやーね。でも慣れてきたし嫌いじゃないって思う私もいます。

やっとお祭りが終わって「気疲れしたね~」って家に戻り(そうこれ、結局“気疲れ”なのよ)、和室のこたつでぬくぬく居眠りしました。


本日の
外気温:12℃
(6:30 am)
室温:19℃ 湿度:60% 
(5:00 am)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椅子⑦(Model 62A) -住友林業で平屋暮らし-

やっと書けるおたくコーナー用のヴィンテージ椅子のうんちく。
10dsc_8970_2

我が家にある7つ目の椅子の話。おたくコーナーに置いた私用の椅子はアルネ・ヴォッダーのModel 62Aアームチェアです。
00img_1805
Model 62A armchair / Arne Vodder /Sibast furniture

これはデンマーク人のアルネ・ヴォッダーが1961年にデザインしてSibast Furnitureから出たものです。ミッドセンチュリーの家具の造りの良さがよーーーーく分かる椅子です。

いつものようにぐるりと写真撮影。
横から~
02img_1779

後ろから~
03img_1774

そしてここ!!!
Img_1781
座面がこんな小さな部分で支えられているように見えるのもまた彼のデザインのすごいところです。これでもめっちゃしっかりした造りで全くガタつきません。

ヴィンテージはまさに出会いです。おたくコーナー用のイスをずーっと探していたけどなかなか気に入ったものが見つからなくて、それがカウンターテーブルが出来上がるのと時を同じくして突然現れた!

そして他県まで車を飛ばして現物を見に行きました。ヴィンテージは現物を確認しないと怖くて買えません。ネットの写真だけじゃ心配。中古品だから傷やメンテナンス状態など自分の目で見て確認したいです。また、色味もネットの写真と実物とは違うことがあるのでしっかりチェックしないと!で、とっても状態も良く、革や木目も完璧だったので購入。

アルネ・ヴォッダーのデザインの特徴でもあるけどこの椅子もかなりしっかりした造りになっています。でも細部を見ると驚くような加工がされています。
20img_1783
20img_1794
写真に写すのが難しいのですが、例えばアームの下の部分、単純な形ではなく立体的に削られています。だから触ると気持ちがいいんです!見えない部分にこんな細かい加工をするあたりがすごいところです。

張地は革です。この状態で日本に入って来たようですが、オリジナルの革なのかどこかの時点で張り換えられたのかはわかりません。革の状態はとてもよく、新品には出ない味が出ています。これがヴィンテージの醍醐味!少しだけ赤味がかった茶色の革がとてもいい色をしています。
30img_1772

後ろを見るととても丁寧に張ってあることがわかります。
31img_1784
きれいすぎるのでたぶん張り替えがしてあるのかなあと思います。オリジナルだと木が見えたりするし。まあ、当時は作業指示書のようなものに従って全て同じように造っていたわけではないようなので、同じモデルでも職人さんのやり方によって多少違うみたいですが。

もちろんSibast Furniture とDanish Furniture Makers Controlのプレートが貼られており、高品質の造りである事が保証されていた椅子です。
33img_1787

樹種はついにきた、ローズウッド!ブラジリアン・ローズウッドは硬くて密度が高いから家具や楽器に使われてきました。

しかーし、ブラジリアン・ローズウッドは木材・加工品に関わらずワシントン条約での取引規制がかかってしまいました。もちろん手続きを踏めば輸入できますが、取引規制がかかるということはローズウッドが絶滅の危機に瀕しているということで希少性は増します。どんどん価格に影響してくるだろうし今買わないと手の届かない価格になってしまいます。つまりこれ、今後絶対に値段が下がらない椅子です!(転売するつもりはないけどね~)

話がそれたけど、この椅子もローズウッドの特徴である黒い木目が全体的によく出ています。めちゃめちゃカッコイイです!
40img_1768

40img_1793

この椅子をデザインしたのはアルネ・ヴォッダー(Arne Vodder)です。実は私より夫の方がアルネ・ヴォッダーの椅子を欲しがっていました。私が先に買ったから夫も続けて自分用を買いました。

日本ではアルネ・ヴォッダーといえばカラフルな引き出しのあるサイドボードの方で有名で、椅子はあまり人気がないようです。私はかえってそういう椅子の方が好きです。アメリカではアルネ・ヴォッダーブームがあったみたいでかなりの数がアメリカ市場に流れたようですが、今は下火なのかな?

アルネ・ヴォッダーは20世紀のデンマークのデザイン界においてウェグナー、ヤコブセン、ユールなどを継承する第二世代に当たるデザイナーです。のちにビジネスパートナーにもなったフィン・ユールに建築を学び1960年代に有名になりました。 ちょうどその頃、ビジネス界においてもモダンデザインが広く受け入れられるようになり、 まさにヴォッダーのデザインがニーズに合ったのか人気が出ました。キャビネットやチェストは形こそ目立つものではありませんでしたが、斬新なデザインというよりは剛毅な雰囲気を醸し出していて使い勝手を考えた細かいデザインが施されています。ヴォッダーの審美的才能はそういったキャビネットによく表れています。アシンメトリーを好んで採用したようなので、かえって今の時代に合ってるのかもしれません。うちもサイドボードを1つ買って寝室のテレビボードにしたいなと妄想してますが、100マン超えるので無理ですdown

アルネ・ヴォッダーはFritz Hanson始め多くの有名家具メーカーのためにデザインしていますが、62Aを出したSibast Furnitureとの関係は結構深いようで、50年代から70年代にかけてSibastのためにたくさんデザインしました。ちなみにSibast Furnitureは1984年に一旦事業を売却しましたが、2012年に復活し、Sibastブランドの家具は日本でも何点かは買えます。インテリアフェアに来るメーカーは見飽きたよ~って人はこういうのもいいかもね。

やっと手に入ったローズウッド!
やっと手に入ったArne Vodder!!
これがあるだけで我が家のおたくコーナーの充実度がぐ~んとアップしました!

夫はこの下からの写真がエラソーで好きだそうです。
Img_1802


本日の
外気温:20℃
(6:30 am)
室温:26℃ 湿度:62% 
(5:00 am)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タダフサのパン切り包丁を試してみた -住友林業で平屋暮らし-

パンくずが出ないと評判のタダフサのパン切り包丁を早速試してみました。

今回焼いたのは1斤の食パン。いつも大量にパンくずが出てしまい夫に「食べるところがなくなるよ」とからかわれるパンです。今まではZWILLINGの波型のパン切り包丁で切ってました。

これが結果↓
Img_2419
非常に分かりにくいけど、点線から左側がZWILLINGで切ったあと、右側がタダフサで切ったあと。

タダフサでも全くくずが出ないわけではないけど少なかったです。

なによりも、切れ味というか切っているときの感覚は全く違いましたsign03

ZWILLINGのパン切り包丁で切るときはパンが押されてつぶれ、刃を動かすとパンが揺れます。手を動かして切らなければならないから。

ところが、タダフタのパン切り包丁はスーーーーーっとパンに刃が入り、パンが揺れずに切れましたgood

どうも上手く表現できないのですが、パンに自然に刃が吸い込まれるようにストンと入っていく感じです。前後に刃を動かさなくても下に押す感じでパンが切れます。なんか気持ちがいい感触でしたhappy01

本当に切れ味がよいと思いますsign03

ただこのパン切り包丁はお手入れが大変。ちゃんと砥石で砥がなければなりません。うーん、そういうの、めっちゃ苦手な私。ちゃんとお手入れできるかなあ。とりあえず夫に任せるか。無垢床もそうだし、家具もそうだし、包丁もそうだし、よいものはお手入れしながら長く使うことが大切なのねえ。ズボラ主婦にはハードル高いなあcoldsweats01

また、プラスチックのまな板だと刃を痛めてしまうので木のまな板を使うことが推奨されています。なのでさっそく檜のまな板を買ってきました。
Img_2413

ホームテンターで見たら日本製の檜のまな板は2500円くらいしました。中国製の別の樹種なら500円くらい。やっぱり日本製のがいいよねえ。こういうのが安く買えるのが田舎のいいところ!道の駅で700円で買えました。大きいサイズは1000円だったのですが、パンにしか使わないので小さい方を選びました。めっちゃいい香りがします!!!

ミーハー気分で買ったパン切り包丁ですが、大人気になっているだけあって買って満足の品でした!


本日の
外気温:20℃
(6:30 am)
室温:26℃ 湿度:60% 
(5:00 am)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プルメリア咲いた! -住友林業で平屋暮らし-

ようやく完全に花が開きました!!!これは嬉しい!!!だって今まで冬の寒さに耐えられず悉く枯らしていたんだもん。これだけでも家を建てた甲斐があります!!!めっちゃいい香りがします~。幸せ~happy02
Img_2402_2
ちょっと形が悪いけど、仕方ないかな。

昨冬は暖かい新居のLDKに置いておけたので初めて越冬に成功しました。それでも厳しい環境だったのか、咲いたのはこんな時期です。

4本ありますが、咲いたのは1本だけ。元気に葉っぱは出ているので来年に期待です。今年もちゃんと冬を過ごさせなきゃ。寒くなったら暖かいLDKに入れるけど、今の時期は夕方から朝まで玄関で過ごしています。
Img_2410

家の計画の時はプルメリアのためのサンルームが欲しかったくらいプルメリアが大好きです。その要望は叶いませんでしたが、涼温房のおかげで(?)暖かい室内で無事に越冬させることができました。

南国の木なので寒さには極端に弱いです。この2本なんかは腐ってしまい、仕方がないから腐った部分を赤丸のところで切って20センチくらいにして置いておきました。
Img_2404

Img_2405
すると、ちゃんと横から新芽が出てきてなんとか葉っぱを付けるまでに回復してくれました。自然の生命力ってすごいって改めて思います。

プルメリアは4年前から毎年育てています。毎年初夏に2本買って夏の間花を楽しんで、越冬に失敗して枯れてしまうの繰り返し。アパートは室内でも寒すぎました。今ある4本は歴代の10本くらいのプルメリアの生き残りです。

買ったばかりのときはこんな風に咲いてくれてたんだけどねえ。
Dsc_6065

Dsc01807

Dsc04573

花が落ちると水に浮かべてインテリアにしてました。
Dsc01841
またこんなことができるといいな~。

来年も元気に花をつけてもらえるように、頑張って冬を越させるぞー!


本日の
外気温:18℃
(6:30 am)
室温:26℃ 湿度:60% 
(5:00 am)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タダフサのパン切り包丁 -住友林業で平屋暮らし-

いろんなメディアで紹介されてから大人気になっているパン切り包丁をゲットしました~happy02

包丁工房タダフサのパン切り包丁ですsign01

Img_2350
パッケージかわいいnote

Img_2353

Img_2357

いろんなネットショップでは売り切れ続出状態、公式オンラインショップでは3年待ちになってますwobbly

うちは2カ月待ちでゲットできましたshineこの包丁を欲しがっていたのはこういうもの大好きな夫(*決して本人が使うわけではない)。そんな夫に連れられて取り扱い店に行ったのが8月。ネットショップでは軒並み売り切れで買えなかったのにそのお店では普通に予約受付をしてて店員さんが「2カ月待ちですけどよろしいでしょうか?」って申し訳なさそうに言うから「そのくらいなら全然問題ないです~」ってことで予約してきました。予想より早くてビックリ!

で、2カ月でちゃんと届きましたよ~happy01

でも!!!今日お店に取りに行ったら『予約受付停止』と書いてありました。

うち、たったの2カ月待ちでよく買えたね。夫は「ほら、いいタイミングでお店に行ってよかったじゃん」とまたまたいつもの得意顔coldsweats01

タダフサの包丁は日本の職人技の結晶のような包丁です。まるで日本刀のような輝き!!!
Img_2364

公式ホームページにも『特筆すべきが「波刃ではない」パン切り庖丁の切れ味。パンの切り口がなめらかでパンくずがほとんど出ません。柔らかいパンはつぶさずにすんなり、皮が硬いパンも、先端部の波刃できっかけをつくることですっと切れます。』と書いてあるように、切れ味が抜群の包丁です。

私が焼くパン、普通のパン切り包丁で切るとかなりパンくずが出ます。タダフサのパン切り包丁で切ったらどうなんだろ~。月曜にパンを焼いて切れ味を普通のパン切り包丁と比較してみようと思います。楽しみ~lovely


本日の
外気温:?℃
(6:30 am)
室温:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家のシャンプーボトル -住友林業で平屋暮らし-

急に思い出しての投稿。

買ったはいいけれど、ちょっと失敗したシリーズ。

我が家のシャンプーなどを入れるボトル、これにしました。
Img_4701
カンパニー・ド・プロバンスのボディソープ
が入っていたガラスボトル

カンパニー・ド・プロバンスはフランスのマルセーユ生まれの会社です。マルセーユ石鹸が有名ですが、その伝統を残しつつ現代風にアレンジしてフレグランスを加えて使いやすいリキッドタイプにしたのがカンパニー・ド・プロバンスのボディソープです。

と、メーカーこだわりのボディソープですが、うちは“ボトルが欲しかったから”買いました。

実際にこれらの中身は全てボディソープなのですが、使い切って夫のシャンプー、私のシャンプー、コンディショナー、ボディソープ入れにする予定で透明2本、茶色2本買いました。

新居の浴室用にガラスのボトルを探していました。プラスチックだとボトルを洗っているうちに傷がついてしまうのがイヤでガシガシ洗っても平気なガラスボトルが欲しかったのでこれを購入しました。

フランス製のこのボディソープ、ボトルはいいんだけどポンプ部分がちゃちいです。日本のものって安くてもしっかりしてるのに、このポンプはイマイチな造りです。

とりあえずポンプは別の物に変えてもいいかなと思うのですが、ちょっと失敗したなって思ってるのが色。うちのお風呂はトクラスのブルー系の壁。茶色の方のボトルが合いません…。浴室で茶色ボトルだけ浮いてます、っていうか、田舎だとこういう茶色のボトルには農薬入ってるっていうイメージなのよねえsweat01黒や茶色のアクセントウォールの浴室だったら茶色いボトルがカッコよく映えると思うんだけど、うちの水色の壁とはミスマッチdownあまりよく考えずに買って失敗しました。

全部透明のやつにすればよかったーとプチ後悔していたのですが、あと2つ透明ボトルを買い足しました。来週には届くかな~。届いたら入居後1年の浴室っていう恐ろしい内覧会やってみようかなsmile


本日の
外気温:12℃
(6:30 am)
室温:20℃ 湿度:54% 
(5:00 am)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロボット掃除機欲しいのにぃぃぃ -住友林業で平屋暮らし-

我が家、家電はほとんど手付かずです。新築時に家電も一気に買い替えというおうちも多い中、珍しいかもしれませんがほとんどの家電はアパートのとき使っていたそのままです。エアコンや加湿器など持っていなかったものだけ買いました。

我が家のルール、家電は壊れてから買い替え、があるからテレビも洗濯機も冷蔵庫もそのまま!

だから大きなTVボードの上に32インチのテレビがちょこんと載ってるし、洗濯機なんかは夫が独身時代から使っていたものなので相当古いです。でも日本の家電は優秀だからなかなか壊れないのよねえsweat01そんななか、11月に発売予定のパナソニックの新しいキューブルを見た夫が「これ欲しい!」と言い出しました。モデル末期になって値段下がったときに買うかも、です。

まだ今のが壊れてないから洗濯機はどうでもいいんだけど、私が今どうしても欲しいもの、それがロボット掃除機sign03仕事の日は朝掃除機をかけるのが面倒なので空気清浄機のおそうじモードを使っています。でも埃くらいしか取れないからやっぱりロボット掃除機が欲しい!

でも夫はロボット掃除機に懐疑的!!!バンバンぶつかって大切な家具が傷つくんじゃなかと心配しています。

とりあえず家電量販店で各社のデモ掃除を見てきました。

率直な感想、結構雑にぶつかるのね…coldsweats02

店員さんによると、どのロボット掃除機も障害物にぶつかって空間を認識していくからぶつかるのは仕方ないし、特にルンバは当たりが強く、家や家具への傷を心配する人には向かないとのことでしたdown掃除できる範囲も100畳超えてるからルンバいいね~って思ってたけど、やっぱりあんな勢いで家具にぶつかって欲しくないからルンバは却下になりました。日本のロボット掃除機の方がソフトにぶつかるからマシだそうです。でもマシってレベルじゃ困るねえ。

家具loveな我が家としてはロボット掃除機はちょっと厳しいなっていうかんじになりました。特にヴィンテージに傷がついたらたまったもんじゃないしね。

ルンバなんかだと入って欲しくないところに赤外線の壁をつくって進入禁止にできるらしいけど、ヴァーチャルウォールの長さはたったの3m。あまり意味がないです。

ロボット掃除機の購入は見合わせとなりましたdownセンサーで障害物を探知する機能とか部屋ごとの走行ルートを細かく登録できたりする機能がちゃんと整うまでは我が家ではロボット掃除機は使えないようですweep


話題変わって我が家のプルメリア、もうちょっとで咲きます!!今日は咲くかな?明日かな?っていうこのワクワク感がたまらない~happy02
Img_2318
夫も仕事中に「プルメリア咲いた?」っていうメールをしてきましたcoldsweats01

花芽もたくさん付いたのでしばらく楽しませてくれそうです。
Img_2319


本日の
外気温:16℃
(6:30 am)
室温:25℃ 湿度:56% 
(5:00 am)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新築あるあるで新車購入!? そして秋の通勤服に悩む

家を建ててほどなくして新車を買ったっていう人、周りに結構います。新築あるあるです。

田舎なので公共の交通機関が全く発達しておらず、自家用車は必ず必要な地域とはいえ、めっちゃよく聞く話です。

家の購入で何千万とかいう話が続き、金銭感覚が崩壊し、数百万の車が安く感じて買ってしまうっていうことのようです。

うちも危うくそのあるあるに乗ってしまうところでしたsweat02

私が普段使っている車の調子が悪くなりました。運転しているとガタゴトとへんな振動があり、花火のニオイがしてきました。爆発したら怖いから乗るのを控えていました。なかなか修理に持っていけなかったので別の車を使っていました。

1台がダメでも他に乗る車があるのも田舎あるある。我が家は2人で5台の車を所有しています。私名義で2台、夫名義で3台。私はオートマ限定の免許なので夫のマニュアル車には乗れませんが…。

修理待ちの期間、夫は「新しいの買っちゃう?次の車は何にしようかな~」と探してるではありませんかー。で、「よし、次の車はこれかこれにしよう!」と勝手に決めている様子coldsweats02

その間、修理に出していた私の車が戻ってきました。湿気が原因だったようです。

えっ、車にまで湿気が影響するの????

スパークプラグのところに湿気で水分が付いてしまいうまく燃焼できなかったのが原因らしいです。

この地域、8月は雨ばかりでした。車だけではなくあらゆるとことに高湿度の影響が出ているようです。住宅にもかなりカビが発生していると聞きました。我が家もずーーーーっと湿度が高めでした。うち、大丈夫かな?そのうち薪ストーブを焚き始めると今度は過乾燥になっちゃうし、ほんと家にとっては過酷な環境の我が家です。

車ですが、修理代も安く済み、新車購入は当分先送りとなりました。そうは言ってもせっかく太陽光発電してるんだし、そのうち蓄電池にもなる電気自動車に変えるのは決定してます。

ちなみに、軽トラの購入も検討しています。田舎暮らしに軽トラは必須!地域の草刈り作業もみんな軽トラで集まってそのまま軽トラで移動しながら草刈りをしていくシステムです。軽トラがない我が家は参加できません。軽自動車を売って軽トラを買う計画。

ここに暮らし始めて1年。一番欲しいものは軽トラと狩猟免許!!!だいぶ方向性が変わってきましたcoldsweats01


別の話題。朝夕だいぶ涼しくなりました。通勤服に悩んでます。

今までの社会人生活の中でオフィス街に通うOLさんのような格好で仕事に行ったことはありません。私の仕事、だいたいが輸出入や翻訳なのですが、このへんでそういう仕事はたいがい工場の事務所にあります。しかも車通勤だからほとんど誰にも会わずにドア・トゥー・ドアです。だからいつもジーンズで通ってました。

会社に行けば制服支給されるし。某研究所で働いてたときは女性用の制服がなかったから男の人の制服を着てましたー。ブカブカでどんな美人でもそれを着ると美人に見えなくなるという魔法の制服。しかも白だったから、入社時の注意事項が「透けて見えるから派手な下着は履いてこないようにdanger」でしたsweat01

今の会社への通勤服は超ラフな感じです。この仕事を始めたのは5月下旬で、それからずっと仕事に行くときはTシャツ&プーマのハーフパンツ&リーボックのイージートーンという3点セットです。完全に‘今から公園でランニングしてきまーす!!’っていう格好です。でもこれ、最高にラクなのよ~。何着て行こうかなって余計なことで悩む必要もないし。

でも、さすがにそれじゃ寒くなってきたので、冬用のランニングウェアを買いに行こうかなって思ってます(それでもまたランニングウェアなの?)


と、寒くなってきたという話題なのに朝の気温チェック忘れたー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

太陽光発電1年目の結果 -住友林業で平屋暮らし-

一年間太陽光発電システムを使いました。やっと結果をまとめる時間が出来たので一覧表にしてみました。

我が家が採用しているのはシャープの2016年モデルのブラックソーラーです。検討中にシャープが出してくれた年間推定発電量との比較をしてみました。

Solor3

シミュレーションより少ない月が7カ月ありました。特に今年の8月はほとんど晴れの日がなかったので実際の発電量はかなり少なかったです。去年は9月が雨ばかりだったので発電量が少なかったです。それでも金額ベースで年間1万円の差なので、まあまあいいところまではいったのではないかと思います。

天候に直に左右されるので発電量が少なくても文句のつけようがないので、まあこんなもんかなあくらいで見ていくのがちょうどいいのかもしれません。

うちはオール電化ではないので電気+ガスの利用料金を出してみると太陽光発電の売電価格の方が上回っており1年目はプラスで終わることができました。今のところ太陽光発電を採用してよかったなという結果になっています。

今後も結果を追っていき、どのくらいシステムの経年劣化が影響するのか見て行こうと思います。


本日の
外気温:18℃
(6:30 am)
室温:?℃ 湿度:?% 
(5:00 am)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«薪ストーブ動線の改良 -住友林業で平屋暮らし-